【2015年12月】夫婦二人暮らしの家計簿。今年最終月は貯蓄48万円を達成できました。

今年もいよいよ終わりですね~。

今、外を見てみてみたのですが、雪がほとんど積もっていません。僕の居住地・道東エリアは、積雪が遅いほうですが(そのかわり2~3月は恐ろしく吹雪く)、それにしてもこんなに雪のない年末は31年間生きてきて初めてかも。

除雪しなくていいので、こんなに楽なことはないです。できればこのまま春になってくれないかな。いや、ありえないか(笑)

 

さて、今年最後の家計簿がまとまりましたので、公開いたします。

参考までに我家はアラサー夫婦二人暮らし、共働き。僕は正社員、妻はパート社員で扶養範囲で働いてもらっています。

乗りものは軽自動車を一台所有しています。

今月はボーナス効果で2015年最高の貯蓄48万円を達成!そしてついに国民年金追納をスタート。

ますは今月の収支一覧です。↓

2016-01-01_15h22_33

それでは個別に見ていきましょう。

収入合計 ¥696,643円

2016-01-01_15h35_22

本業収入 ¥690,511円

一瞬、計算を間違ったかと思いました。(笑)

家計簿をつけ始めて以来の、高額収入だったので。大丈夫、計算あってます。毎月の給料に加えて、今月はボーナスが支給されたので、この額になってます。

このときばかりは、勤め人のありがたみを感じます。

そして、今月も妻には彼女のパート収入のうち6万円を家に入れてもらいました。いつもありがとう。

ちなみに今年の妻のパート収入は、1,013,010円。扶養範囲ビタビタまで、バッチリ働いてくれました。完璧です。さすが妻。

本業以外の収入 ¥6,132円

今月は、ハピタスで貯まっていたポイントをamazonポイント9,500円に交換しました。ハピタス歴は3年になりますが、今までの換金総額は35万円を超えました。ハピタスは本当に偉大です。

ハピタスは最高の節約ツールだと思う。この家計応援サイトを使わないのはもったいない!

2016.09.18

 

HP運営は、このブログのドメイン取得料ですね。末永く運営できるといいなあ。

そして今月の株(IPO)は、2,094円の損失です。

日興SMBC証券で、R-いちごホテル法人に当選しましたが、初値売りでも結局この損失になっちゃいました。今回は外れくじを引いちゃいましたが、めげずに今後も地道に申し込んでいきます。

支出合計 ¥190,799円

2016-01-01_15h35_33

食費 ¥36,673円

今月はクリスマスなどのイベントもあって、食費がかさんでしまいましたね~。

一応、夫婦二人暮らしで、ひと月の食費は3万円に設定しているんですが、完全にオーバーです。ケーキとかチキンとかお寿司とか、今月は美味しいものを本当にたらふく食べた気がします。幸せでした。

最近は予算オーバーが目立ってきましたが、我家はあまり食べ物には妥協したくない。

だから我家にとって3万円という設定は、ちょっとハードル高いのかも。世のご夫婦の食費が気になるところです。

交際費 ¥18,613円

ほとんど妻へのプレゼント代金ですね。

我家の場合、12月は結婚記念日とクリスマス、2つのイベントがあるので忙しいです。(笑)

妻には、コロンビアのカッコイイ長靴と、OZOCのショルダーバッグをプレゼントしました。

ところで、OZOCってなんて読むの?(笑)

女性のブランドはよくわからないけど、とにかく気に入ってくれたみたいでよかった。。

国民年金追納 ¥14,880円

今月からいよいよ国民年金追納をスタートしました。

その額、占めて約60万円!バカ高いけど、激イタイけど、そのメリットを信じて全額追納することにします。

そうだ!国民年金追納で節税という手があった!その費用対効果をまとめてみました。

2015.12.23

来年の節税額が今から楽しみでしょうがない。

貯蓄合計 ¥486,844円

2016-01-01_16h23_52

今年最高の貯蓄額を達成できて、心の底から嬉しいのと、農業に転職してようやくここまで貯蓄できるだけの収入が得られるようになったことに安堵しています。

転職して一年目は、月収10万円のときもあったっけな・・・。色んな悩みの中で、もがき続けていたあの日が懐かしいです。

辛いこともたくさんあった分、どうしても感慨にふけってしまう自分がいます。

まあ、今でももがき続けていることは変わりませんが。(笑)

まとめ。勤め人のありがたみを実感しつつ、来年も家計の肉体改造に励みます。

2015年の家計総集編はこちら。

【2015年】1年間の夫婦二人暮らしの家計簿まとめ。生活コストは月21.1万円、貯蓄は162万円を達成!

2016.01.01

今月はボーナス月だったので、大きく貯蓄することが来ました。真面目に働いていれば、黙っていてもご褒美が頂ける勤め人のありがたみを、改めて実感しています。

来年は、国民年金追納という巨大出費からのスタートなので、数か月間は赤字必至。

それは必要経費なのでしょうがないとして、来年も無駄なぜい肉を落としながら、よりマッチョな家計体質を目指して、肉体改造に励みます。

来年はどれだけ生活コストを抑え、どれだけ貯蓄できるのか、今から楽しみ。

 

SOHTARO
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です