【2016年12月】夫婦二人暮らしのエクセル家計簿。今年最終月は40万貯蓄で〆。自分にご褒美あげました。

2016年のクリスマスも我家ご用達の柳月のケーキで。お気に入りの琉球グラスでシャンメリーも忘れずに。↑

さて、今年最後の家計報告になります。

ここ2か月は連続赤字を計上していただけに、2016年最終月はしっかり黒字化して、気持よく年越しを迎えたいところですが。

自ずとボーナス効果に期待が高まります…ウフフ!(´・ω・)

SPONSORED LINK

12月手取りは夫婦合わせて60万越え。自分たちのご褒美に3DS&一眼カメラを買いました。

結論から言いますと12月はしっかりと黒字化できました。

まあボーナス支給月なんでね。何か事件が起きない限りはマイナスにはなりません。

収入合計 ¥690,340円

12月度の牛飼いサラリーマンの給与収入は、月給+期末手当で約63万ほど。今冬も有難いことにボーナスを頂くことができました。

 

ちなみに、ウチの会社業態はいわゆる酪農と言われる分野に属しますが、その中では割と待遇的に恵まれているように思います。有難いことです。

3Kの極みとも言われる酪農や業界ですが実は、雇われにしても自営にしても、サラリーマンの平均年収以上稼ぐ人はたくさんいます。(僕はまだまだですが。)

特に今は、生体販売(子牛や泌乳牛、妊娠牛)がお祭り状態なのだとか。牛体数が足りないので、相場が高騰しバブルの様相を呈しています。

牛の乳を搾りつつ、兼業で生体販売やってる酪農家さんは結構います。僕もコッソリ牛育てようかな…w

 

その他、妻がパート収入が約4万、HP運営による収入が約1.2万ありました。HP運営にしても投資にしても、早く妻依存の貯蓄体質から脱却することを目標に頑張ってます。

支出合計 ¥276,711円

 

今月の支出状況に大きなイレギュラーはありませんが、主要ニュースを挙げるなら、ご褒美としてお互いのクリスマスプレゼントを買ったことでしょうか。

 

嫁さんのプレゼント選びは札幌まで遠征。札幌駅周辺や大通りまで足をのばすも「うーん、欲しいものが見つからない」とのことで購入は断念。

その帰り道に「任天堂DSが欲しい」と嫁さんが一言。「マジか!札幌行かなくても買えるじゃねーかっ!」と心の中で叫びつつ、嫁さん切望の3DS(LL)を購入。

ソフトはドラクエV(アルティメット版)をチョイス。

なぜVなのか聞くと、記念すべきドラクエ初体験がVだったそうで(もう20年前の話)。本人的にはかなり想い入れのあるシリーズのようです。

amazon発注しましたが、荷物の配送状況を事細かに聞いてきます。w

 

そして自分へのご褒美は、ヤフオクでオリンパスのミラーレス一眼カメラ(最上級モデル)を6.5万で購入。

 

あれ、先月もカメラ買ってなかったっけ?って思った方は鋭い。実は11月にも15万のカメラセットを購入している僕。

最近、カメラ趣味にどっぷり浸かりつつある僕。散財?いや、投資ですよ…。w(たぶんね)

 

ちなみにクリスマスは知床のパン屋さんでお茶してました。↓ お金は使いませんでしたが、思い出深いクリスマスになりました。

知床・斜里町の羊のいるパン屋さん「メーメーベーカリー」に行ってきた。美味しいパンと可愛い動物たちに魅せられる。

2016.12.25

 

貯蓄合計 ¥413,629

ボーナス効果もあり、2016年最終月は約41万円のプラス収支で終えることができました。

そういえば4年前の今頃は月収15万いかなかったもんな。当然、貯蓄なんてできるわけもなく。。

機械エンジニアからの転職は激動だったけど、ようやくあの頃が懐かしいと思えるようになりましたね~。感慨深い。。

【2016年全体】家計簿上の収入・支出・貯蓄額はこうなりました。

(クリックすると拡大します。)

2016年の収支貯蓄をまとめた一覧表です。

最終的な貯蓄額は約137万となっていますが、これは家計簿上のデータなので、実際の口座状況とは少し異なります(詳細後述)。

 

ちなみにこの年間収支表を含むエクセル家計簿の作り方はこちらにまとめてあります。無料でテンプレート配布してますのでよければどうぞ。↓

【保存版】エクセル家計簿解説マニュアル。120%フル活用して資産UPにつなげる方法まとめ!

2016.10.10

我家のリアル貯蓄額を公開。先月対比で+39.3万円、純貯蓄は576万円に増加。600万が見えてきた!

さて、最後は今現在保有している金融資産をすべて公開するコーナー。この金融資産を1,000万円にするのがこのブログの目標です。

 

12月末時点、貯蓄から借金残高を差し引いた純貯蓄は約576円となりました。先月対比+39.3万円です。

(前述した家計簿上の貯蓄額とは若干異なります。クレカ引落しのタイムラグがあったり、各種ポイント増減や投資損益が加味されるので)

 

そして今年1年の資産推移をグラフ化するとこんな感じになります。↓

 

黄色の線グラフが累計貯蓄分、赤色の棒グラフが月間貯蓄分を示します。今年2016年は、約190万ほど貯蓄できたことになります。

機械エンジニアから農業に転職してからほぼ5年、ここ一番の貯蓄額を達成できた気がします。ようやくエンジニア時代の水準に戻りつつある我家の家計。

ここまでくるのが長かった…ホントに。

2017年の展望。節約は引き続き粛々と実行するのみ。そして投資+節税+ブログを頑張っていこう!

結婚してから5年間、エクセル家計簿と節約術に励んできたおかげで、両者ともに成熟期に入ってきた気がします。

時々イレギュラ-な支出はありますが、概ね理想的な家計を維持できてます。特に今年はムダな出費が少なかったな~。警察に違反キップ切られるとかね。w

 

2017年は、お決まりの節約術+家計簿はルーティンさせるとして、投資+節税+ブログなどの収入UP策も同時進行させるのが目標。

来年からは個人型DCもスタートしますし、ふるさと納税にもチャレンジしてみようかと思っています。

2017年も進化の年にできますように。。

SPONSORED LINK

 

SOHTARO
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です