車オイル交換ならトヨタカローラ『オイルボトルキープ会員』が断然お得!

車を所有するなら、避けて通れない維持コストが、エンジンオイル交換にかかる費用。一般的に、エンジンオイルは半年もしくは5,000km毎に交換することが推奨されてるようです。

我家の愛車・ダイハツ「ムーブコンテ」も走行距離が65,000kmを超え、オイル交換時期を迎えたので、本日行ってきましたよ。行きつけ&最寄りのトヨタカローラへ。

我家はトヨタカローラが提供するサービス「オイルボトルキープ会員」に加入しており、毎回格安でオイル交換してます。

SPONSORED LINK

まずはイエローハットの軽自動車オイル交換費用を確認。

比較対象をつくるため、まずは近くの大手カーショップ『イエローハット』に足を運び、オイル交換の費用を聞いてみましたよ。

ちなみに我家のムーブコンテに推奨されているオイル規格は『0W-20』というもの。省エネ系のオイルだそうです。エレメント交換の有無によって上下するものの、1回の交換に必要なオイル量は平均3Lほどらしい。

ということで、0W-20規格のオイルで一番手頃なものを探しました。そして見つけたのがこれ!

IMG_3013 (2)
  • 規格は0W-20(SN級)
  • 鉱物湯
  • 価格は3Lで2,678円 ※オイル単価は893円(1Lあたり)
  • 工賃は年間580円(1年間に何回オイル交換してもOK)

ということで、これをもとに年間のオイル交換費用を試算してみましょ。

条件として年間3回オイル交換すると仮定します(3L×3回=9L)。またエレメント交換は別途費用発生しますので、今回は加味しません。あくまでもオイル交換のみのシミュレーションです。

 

さて、この条件で計算した結果がコチラ。↓

  • オイル単価893円 × 9L分 + 工賃580円 = 年間オイル交換費用8,617円

という結果になりました。

 

余談ですけど、店内で写真撮ってたら、店員の目線を痛いほど感じましたね~。絶対同業者だと思われてる(笑)。アイツ、価格調査しにきた奴だって。お店で写真撮るのって結構気遣います。(;・∀・)

トヨタカローラの『オイルボトルキープ会員』の場合。

次は我家も利用中、本命のトヨタカローラのオイル交換サービスについてです。

まずは使用オイルを確認。営業マンによれば、車種によって何種類かあるものの、我愛車に最適なオイルはこちらだそうです。

IMG_3027
  • 規格は0W-20(SN級)
  • 鉱物油
  • 価格は20Lで10,800円(税込) ※オイル単価は540円(1Lあたり)
  • 工賃は上記価格に含まれているので常に無料

オイルはイエローハットと同じ鉱物油で、オイル規格も一緒なのですが、オイル単価はイエローハットと比べて、既に300円以上安いですね~(*’▽’)b 工賃も常に無料というのがありがたい。

 

で、これをもとにオイル交換費用を試算してみました。もちろん条件はイエローハットの時と同じ。

  • オイル単価540円 × 9L分 + 工賃0円 = 年間オイル交換費用4,860

という結果になりました。

SPONSORED LINK

気になる節約効果。我家の場合は年間3,757円お得になる!という結果に。

年間3回オイル交換すると仮定して(3L×3回=9L)、シミュレーションした結果、、、

  • イエローハット 年間8,617円
  • トヨタカローラ 年間4,860円

ということでその差額は3,757円となります。

 

我家の場合、トヨタカローラのオイルボトルキープ会員を利用することで、年間3,757円お得になる!という結果になりました。

年間でみれば大したことない金額。だけど5年で考えたら18,785円、10年で考えると37,570円もの節約効果が生まれることになります。この差は、結構デカいよね。

 

我家はすでに、このオイル会員を利用し始めて4年経ちますが、今のところ車は好調を維持しています。燃費も納車時から変わってません。

鉱物油ではありますが、我家のようにオイルにスペックを求めない人は、このカローラのオイル会員、一考の価値ありだと思うのですがどうでしょう??

じゃあ同じオイルで4L交換した場合はどう?普通車の場合。

軽自動車のオイル交換量は、1回あたり概ね3Lですが、、、普通車の場合はこれが4Lになることがほとんどだと思います。

で、イエローハットの4L缶がこちら。もちろん3L缶とオイル型番は一緒で、同じ鉱物油です。

IMG_3886

価格は3,542円で、オイル単価にすると約886円(1Lあたり)。オイル単価は、3L缶よりもほんの少しだけ安いようです。

 

これをもとに、先ほどと同じように年間3回オイル交換すると仮定して(4L×3回=12L)、シミュレーションしてみると、、、

  • イエローハット 年間11,212円
  • トヨタカローラ 年間6,480円

その差額は4,732円となります。普通車の場合、軽自動車よりもさらにお得度がUPするという結果になりました。

5年だと23,660円、10年で考えると47,320円の節約効果ですね。

 

ここまで読むと、トヨタカローラに死角なし!って感じなんですけど、、、

このページ末尾にも追記してますが、他店舗へのオイル持ち出し不可とか、カローラには思わぬ落とし穴も潜んでるんで、申込の際はそちらも考慮してみてください。

SPONSORED LINK

最後に。どうやらオイル会員価格は店舗によって異なる?みたい。最寄りの店舗に確認してみて。

我家行きつけのトヨタカローラは北海道釧路管内の店舗。オイル価格は、20Lで10,800円でしたが、札幌のカローラを確認してみるとちょっと違う。

2016-10-01_20h39_15

 

同じ規格だと思われるオイルを見てみても、20Lで15,120円と、5,000円くらい高い!

ん~、なぜだろうこの価格差。道東エリアと道央エリアでこんなにも違うもんなんだろうか。需要差によるもの?

そして全国に目を広げてみると、やはりそれぞれのカローラ店舗によって少しずつ価格が違うようです。

ということで、オイルボトルキープ会員に興味を持った方は、一度最寄りのカローラに問い合わせしてみてはいかがでしょう。もしかしたら、我家行きつけのカローラより安い店舗があるのかも…。

 

 

2016.7.8追記)

もしボトルキープ会員を途中で解約する可能性がある場合は(引越しなどの諸事情で)、事前に残オイルの清算方法も確認しておくことをオススメします。

※カローラに確認したところ、店舗ごとの契約になるので、お店⇒お店へのオイル持ち出しはできないとのこと。

ちなみに僕も過去に途中解約したことがありますが(道南のカローラにて)、その時は残オイル分の料金を返金してもらえました。ただ店舗によってその辺の対応は異なるみたいなので(最悪返金不可ってなる可能性もなくはない)、事前に確認しておくのが無難かと。

 

2016.7.24追記)

同じ鉱物油で比較してみては?とのご指摘を読者様より頂き、イエローハットにて確認したところ、当初、記事中で部分合成油と紹介していたオイルが、実は鉱物油だったことが判明。失礼いたしました。m(._.)m

結果的に、同条件での比較記事として修正することができました。ご指摘頂いた秀一さん、ありがとうございました!

今後はオートバックスとの料金比較もしてみようと思っています。(我家の近くにお店がないので記事更新まで少々お待ちくださいませ)

SPONSORED LINK

2016.8.8追記)

釧路市のオートバックスのオイル価格も調査してきました。

これが3L缶(鉱物油、0W-20、SN級)の最安値。↓ 1,780円。

IMG_3896

 

そしてこれが4L缶(同規格)の最安値。↓ 1,980円。

IMG_3897

 

イエローハットよりだいぶ安いですね~!オートバックスの場合、メンテナンス会員に加入することで、オイル交換工賃をはじめ、タイヤ空気圧や、バッテリー交換など、10のメンテナンスメニューが無料になるということです。

逆にいえば、オイル交換するためには、メンテナンス会員への加入が必須みたい。(初年度1,080円、次年度以降は更新料540円

ということで、これを元にオイル交換費用を試算してみました。

 

まずは軽自動車の場合。年間3回オイル交換すると想定。(3L×3回=9L)

  • オートバックス 年間6,420円(=オイル1,780円×3回+メンテナンス会員1,080円)
  • トヨタカローラ 年間4,860円

オートバックスのオイルはイエローハットより安いですが、それでも年間交換費用は、カローラのほうが1,500円くらい安くなります。

 

 

お次は普通自動車の場合。こちらも年間3回オイル交換すると想定。(4L×3回=12L)

  • オートバックス 年間7,020円(=オイル1,980円×3回+メンテナンス会員1,080円)
  • トヨタカローラ 年間6,480円

普通自動車の場合は、価格差は500円ほどまで縮まりました。

 

ということで、トヨタカローラvsオートバックスのオイル費用調査では、軽自動車・普通自動車ともに、カローラに軍配があがりました。

ただ、vsイエローハットのときほどの価格差はみられず、オートバックスもかなり頑張ってるな~という印象を持ちました。僕の居住地では、近郊にオートバックスがないので、必然的にカローラ一択になりますが、、、

お近くにオートバックスがあるなら、一度オイル費用をチェックしてみる価値はありそうですね~(*´▽`*)b

SPONSORED LINK

 

SOHTARO
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!(笑)

6 件のコメント

  • 始めまして。
    実は私もカローラのオイルキープで交換をしているんですが、カローラの対応が悪くて他のに変えようとして、ここに行きつきました。
    ただ条件がちょっと特殊で、無理やりカローラがお得という風に持って行ってる感が否めません。

    出来れば、同じ鉱物油で、普通車の4L缶で年2回というのでくらべるとどうなるのかを検証して見るのはいかがでしょうか?

    • はじめまして。コメントありがとうございます。

      おっしゃる通り、確かに同じ鉱物油比較でないと正確な判断はできないですね。。^^;

      僕自身、トヨタカローラの回し者でも何でもないのですが、少なくとも僕の知っている限りでは指折りの低価格であることと(品質はともかく)、カローラの対応も今のところ良いので、おのずとカローラびいきの記事になってしまったかも・・・。

      記事中に登場する最寄りのイエローハットには、鉱物油がなかったような気がするのですが、近々、他店舗も含めてもう一度リサーチしてみることにします。アドバイス頂きありがとうございます。m(._.)m

      • 返信ありがとうございます。
        私もオイル交換はカローラが一番安いし、さらに飲み物とお菓子も出るので良いなと思ってここ6年ぐらいはカローラにお願いしていましたが、オートバックスだとどうなるのだろう?と思ってここをのぞいてみました。私のは普通車なので、4L缶で、さらに鉱物油にするともっと価格差がなくなって、くるのかなと思ってなと思って読んでおりました。でも飲み物とお菓子分とゆったり待っているという気分はお得ですよね。

        • あっ、わかります。(笑) 飲み物とお菓子を頂きながらゆったり待ってられるのは、カローラのポイントかもしれません。僕はだいたい本を持ち込んで、読書しながら待ってます。

          まあそれはそうと、オートバックスのオイル交換費用も気になりますね。我家のまわりにはオートバックスはありませんが、この記事を読んでいただいている方の中には、オートバックスにオイル交換を依頼している人も多いでしょうから。

          秀一さんのように、普通車とか4Lのパターンもありますしね。今後の記事作成に生かしてみようと思います。^^b

          • いや~すばらしいです。いろいろ調査をして、より良い検証記事になってますね。
            私も冷やかしで、オートバックスに行っていろいろ話を聞いたところ、結局オートバックスでやってきました。理由は、エレメント交換工賃も無料になる、エレメントが純正でないので少し安い、当日すぐやれるという事からでした。でも私もオイル交換はカローラ最強というこのブログ結果にはまったく異論はありません。

          • 前回に引き続き、嬉しいコメントありがとうございます。^^

            いや~、オートバックス安いですね。調査しながら、僕もビックリしちゃました。(笑)
            この価格帯で、継続的に交換できるのであれば、余裕でカローラの対抗リストになりえますよね。
            もしかしたら地域によっては、オートバックスの方が安いのかも??

            いずれにしても価格調査は大事ですね。。いやはや、僕も色々と勉強になりました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です