【2018年9月】二人暮らしのエクセル家計簿公開。秋サケ釣って家計に貢献!…のはずが今年3回目の赤字を記録

↑我家はこの時期になると、私SOHTAROが釣ってくる自然の恵み・秋鮭(北海道ではアキアジともいいます)を存分に堪能しています。

イクラ丼、ちゃんちゃん焼き、バターソテー、あら汁、塩焼き、ルイベなどなど・・・

特に鮭の頭を使ったあら汁は個人的にいちばん好き!目の裏のプルプルしたところが最高にウマイのです。コラーゲンもたっぷりで美容にも良さそうです(*´▽`*)♪

しかも今年は既に20本ゲットと釣果に恵まれており、鮭釣りシーズンは12月まで続きますので、年間30本超えも現実味を帯びてきました。

 

こんなふうにして北海道の自然の恩恵を受けつつ、自給自足効果で家計にも貢献できていると自画自賛しているのですが、、、果たして結果はいかに。

ということで9月度の我家のエクセル家計簿、ご開帳でございます。

【PR】我家も愛用中のハピタス、この記事からハピタスに登録してくれた方が373人になりました!

ぼくがはじめてハピタスを利用したキッカケもあるブロガーさんの記事でした。ハピタスを通してどこかの家庭に少しでも余裕と笑顔が生まれたら、ブロガーの端くれとして、これほどうれしいことはありません。

ハピタスは最高の節約ツールだと思う。この家計応援サイトを使わないのはもったいない!

2016.09.18

我家の基本情報

まずこのブログをはじめて訪れてくれた人のために、我家の基本情報をかんたんに前おきしておきますね。

  • 30代前半・夫婦二人暮らし。酪農作業員の夫と、専業主婦・兼在宅ワーカーの妻で、一応両輪駆動でやってます。北海道民です。
  • 道民必須アイテムの車は、軽自動車1台のみでなんとか生きてます。
  • 人より牛の方が多い僻地ですが、安い公営住宅に入居できたおかげで、家賃負担が軽めなのがポイント。
  • ローンは奨学金返済残高(夫)が200万ほどアリ。

2018年9月度の収支概況

気になる支出をピックアップして振り返ってみますと、、、

まず食費。秋鮭の自給自足効果は特にありませんでした(笑)

最近は安定的に5万円を超えるようになってきているのですが、うーん・・・世の夫婦二人暮らしの食費水準と比べてどうなんでしょう。

ちょっと贅沢しすぎなんだろうか・・・?確かに自分へのご褒美と称して、少しリッチな食材を選んだり、出かけ先で外食することはあります。

まあ消費増税や物価上昇が一因になっているのは間違いないでしょうねえ。三年前の食費は月3万前後でしたから。そういうことにしておきましょう・・・

 

医療費については7.7万円と高額になっていますが、これは我家ならではの支出ですので特段驚くことはありません。

しかし突発的な医療支出として、つい先日、妻がハチに刺されて夜間の救急外来にかかってしまいました・・・

ある晩、いきなり妻が足の甲をおさえてしゃがみこんでおり・・・彼女の靴下の中をみてみると、そこからハチ(たぶんスズメ)が出てきてビックリ仰天・・・

どうやら日中外に干してあった洗濯物に潜んでいたらしく(怖すぎる・・・)。彼女曰く、釘を打たれたくらいの衝撃だったとのこと。

痛がる妻を担ぎ、車イスにのせて救急外来まで運び、事なきをえましたが、しばらくこのハチ恐怖症は拭えそうにありません(;´Д`)

 

あとはその他経費として11.5万円を計上していますが、これは11月に親戚のいる高知県へ行くための飛行機チケット代がほぼすべてを占めております。

先特割をフル活用して最安に抑えましたが、釧路⇔羽田⇔高知というルート、んでもって大人二人となるとやはりこのくらいの額にはなります。

節約家としてベストは尽くしたハズ!

 

ということで結局、収入から支出を差し引いた9月度の貯蓄は-2.3万円の赤字になってしまいました。

2018年の年間収支一覧

2018年分の家計簿上の収入・支出・貯蓄をわかりやすく一覧表にまとめたのがこの年間収支表です。我家のリアルな収支がこの1枚におさまっています↓

現時点での家計簿上の年間貯蓄は110万となっています。

エクセル家計簿のメリットはなんといっても、上記の年間収支表をワンクリックで作成(更新)できる点です!しかもピボットテーブルという集計機能のおかげで煩わしい数式入力も不要です。

費目は自由にいくつでも設定でき、その費目ごとに支出をわかりやすく見える化できるので、家計分析に役立ちます。マニュアルをつくったので、興味のある方はのぞいてみてください↓(。ᵕᴗᵕ。)”

『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』好評販売中です★完成済テンプレートや音声動画マニュアルなどが付いてます。

2017.06.20

我家の純資産まとめ

銀行預金や証券残高、各種ポイントやクーポン、投資評価額など、とにかく今保有している我家の金融資産をすべてまとめたのがこの資産管理シートになります↓

 

そしてこれが2016年から集計している我家の資産推移グラフ↓

黄色の線グラフが累計貯蓄分赤色の棒グラフが月間貯蓄分をあらわします。

8月末時点の純資産合計は985万円となりました。

 

ちなみに年間収支表と資産管理シートの月間貯蓄額が異なっていますが、それはこの考え方に基づいてます↓

(年間収支表は自力収入のみ、資産管理は自力+他力収入を計上!)

エクセル家計簿が誇る2つの最強機能!年間収支表と資産管理シートの絶大メリットとは

2018.08.10

さいごにひとり言。人生最大のお買い物。車購入という現実がいよいよ目の前に迫ってきた

恥ずかしながら私・SOHTARO34歳、これまでに自分のお金で車を買ったことがありません。

就職した時は親のおさがりを頂きましたし、結婚してからは嫁さんの車(軽自動車)をそのまま乗り続けています。

夫婦二人で軽自動車一台ってのは、北海道という土地柄もあって支障を感じる場面も多く、2台目購入を考えていることは以前よりこのブログ上で書いてきたとおりですが、いよいよそれが現実味を帯びてきたところです。

 

がしかし私SOHTARO、今までに数百万円もする買い物はしたことがないものですから、正直ビビっております・・・

たとえば候補車のひとつ、マツダ・CX5(ディーゼル)は、一番下のグレードでも車体価格は300万円を超えており、これに諸経費等が上乗せされれば350万は確実なわけです。

たかだか1,000万円弱の資産しかもたない若造が、350万もする車を買うなんて正気の沙汰ではないのかもしれません。自分でもそう思います。

 

別に350万出さなくたって、動力性能・安全性能を十分に満たしてくれる安い車はたくさんあるし、中古車に視野を広げればさらに選択肢は広がります。

じゃあなぜそんな高価な車を選ぶんだよ!って聞かれると、、、

白状します。車が好きなのです。半分くらい趣味入ってます。僕にとっちゃ車は単なる移動手段ではなくワクワクさせてくれる最高のおもちゃなのです。別に新車にこだわるわけじゃないけど、欲しい車がたまたま新車なのです。

ブログ上では節約家をきどっておきながら、一方で350万円の車を買おうとしている僕は浪費家でもあります。すっげー矛盾してるなって自分でも思います(汗

そんなこんなで僕は今、節約と浪費、その決断の狭間で揺れてます。

(ちなみに嫁は家計管理にノータッチなこともありお金の心配はしてなさそう・・・一台増えるなら車はなんでもいいとのこと。誰か俺をとめてくれ・・・)

僕は本当にこのクルマを買っていいんだろうか・・・とプロポーズのセリフを考える時と同じくらい悩んでます(;´Д`)

 

この結末がどこに着地するのか、全く見えてこないのですが・・・まあとにかくです。

あーでもないこーでもないと言いながら、シミュレーションしているこのクルマ選びの時間が最高に楽しいことだけは確かなわけで。

ディーラー行って試乗して見積もりとって、この幸せな時間をもう少しだけ楽しんでみようと。そう思っている今日この頃です。

CHIHIRO
とか言ってもうすでに3年くらい車選びしてない?そろそろディーラー巡りも飽きてきたわよ(笑)
SOHTARO
年末までには肚くくるよ・・・(たぶんね)

 

SOHTARO
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!


『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』を販売しています★

 

「最も使いやすい家計簿をつくろう!」というコンセプトのもとに自作した

エクセル家計簿の解説マニュアルです。

 

エクセル家計簿歴7年分の我家オリジナルノウハウをすべて詰め込みました!

 

無料アプリや有料ソフトはイマイチしっくりこなかった方、是非お試しくださいませ\(^o^)/


4 件のコメント

  • 自分は資産300万円ほどでしたが、CX5(ディーゼル)買っちゃいました!値段以上の価値は十分ある車なのでオススメです!貯蓄も大事だけど時には使うことも大事だと思いますよ!

    • クローン人間さん、コメントありがとうございます!

      ふぇっ・・・CX5ディーゼル買ったのですか!!なんと羨ましい・・・(;´∀`)
      洗練されたデザインも、低速トルクもりもりの走りも、安全・快適装備もすべてが素晴らしいクルマですよね!CX5。
      CX5をはじめ、マツダは本当に良いクルマを作るようになってここ最近大好きになってます。
      ちなみにクローン人間さんは、このクルマを買って具体的にどんなトコロが良かったと思いますか?
      差し支えければ教えてくださいませ。

      • 自分はあまり車に詳しくないのですが、
        1,高級感のあるインテリアは乗っていて気分がいいです。シートは思い切って白レザーにしました。
        2,シートとステアリングのヒーターがなかなかです。朝晩寒くなってきたので活躍してます。
        3,力強い走りも魅力ですね。坂道もグイグイ加速していきます。
        4,思ったより燃費も良かったです。市街地はあれですけど、郊外70キロ走行でリッター20はいきます。
        あとはこれからの季節、冬道での走りも楽しみにしています。ディーラー担当者は「ぜんぜんすべりませんよ」と言っていましたので。前はフィットのFFに乗っていたのですが、滑りまくりでした(笑)

        • 詳しく教えていただきありがとうございます!
          とても参考になります・・・(*ˊ˘ˋ*)♬
          我家も先日5の試乗にいったのですが、シートやステアリングのヒーターは妻が絶賛していました。
          僕も以前までは、寒けりゃ手袋して防寒すればいいじゃんって思ってましたが、一度味わってしまうと実にいいもんですね(笑)
          燃費の良さも驚きです・・・。
          リッター20・・・すごいです。北海道は定速運転しやすくて燃費も伸びやすいので、実に魅力的です。軽油は財布にもやさしいですしね。
          冬道運転もたのしみですね!うちもこれまでに軽しか乗ったことがないので、どれほどのものなのかアレコレ想像してしまいます・・・(*´▽`*)
          実は最近になって、知り合いから程度の良い中古車を格安で譲ってもらえることになり、消費増税のことなどイロイロ思案しましたが、結局2年くらいはこれで我慢することにしました。
          そして2年間つなぎで乗ったあとに、5のディーゼルを新車で買ってやろうと計画中です。
          今回5を買えなかったのは残念ですが、まだ2年はあれこれと車の妄想ができるので、そこに楽しみを見出していこうと自分を納得させています・・・(^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です