2019年9月夫婦二人暮らしのエクセル家計簿公開。単月は5.9万円赤字も年間収支は黒字キープ!




↑私SOHTAROの趣味である秋鮭釣りでのひとコマ。

この日の釣果は10本と好漁で、しかもそのうちメスが8本という実にモテまくりのSOHTAROでありました…(`・ω・´)キランッ✩

今年の東オホーツクも比較的好調で、SOHTAROも現時点で26本の秋鮭を釣り上げることができています。

「釣って楽しい・食べて美味しい・配って喜ばれる」というこの魚。今年もこの魚釣りができることに心底幸せを感じている今日この頃です。

我家の基本情報

  • 30代なかば・夫婦二人暮らし。酪農作業員の夫と、個人事業主の妻で、両輪駆動でやってます。北海道民。
  • 自家用車は2台所有(普&軽)。
  • 趣味は釣りやライブ観賞、カメラや旅行など。限られたお金で120%満足できる遊び方を考えるのが好き。
  • 人より牛の方が多い僻地ですが、安い公営住宅に入居できたおかげで、家賃負担は軽めです。
  • ローンは奨学金返済残高(夫)が160万ほどアリ。
  • 2012年に結婚して以来、ずっと自作のエクセル家計簿で家計管理しています(ちなみに我家は夫である僕が家計管理を担当)。

【2019年9月度】収支概況

前月に引き続いて9月度も赤字フィニッシュ…(°∀°)ヒィィィィ

特に大きかった支出についてピックアップしてみます。

車関係(軽自動車)1.8万円

走行距離13万kの我家の軽自動車なのですが、自宅の駐車場をみるとなにやら黒いシミが…。しかも2か所も!!

ディーラーにみてもらったところ、エンジンオイルとデフオイルが漏れてるとのこと…(´;ω;`)ブワッ

まー13万も走れば色んなところにガタ出てくるのは当然。しかもこの車両は、僕の釣り専用車になっていて、ダートやサーフなどの酷道を走らせているわけで。よく頑張ってくれています。まあそれはともかくとして。

当初は修理見積は4.5万(!)だったのですが、エンジンオイル漏れについては、ドレンボルト穴のネジ山損傷が原因とのこと。しかしセルフでオイル交換は一切しておらず、すべてディーラー任せだったこともあり、ひとまずオイル交換を依頼しているディーラーさんと話をすることに。

結果、ディーラー側で無償修理してくれることになり、手出しする予定だった数万円をキープできました。状況判断と交渉術の大切さをひしひしと感じさせられた事案でした…(-ω-)

教養娯楽費 8.7万円

北海道⇔東京間の航空機チケット代金(5.8万)大人2名分を決済しました。

今年11月後半に妻と東京旅行を計画しています。妻より以前から要望のあったディズニー観光をすることに。個人的には、夢の国でネズミさんと戯れる楽しさがよく分からないのですが(°∀°)、そんなことはどーでもよくて、夫婦で良い想い出ができればなあと思っております。

年賀状に載せる家族写真もここで撮ろうっと。

ついでに関東在住の妹ファミリーにも会ってくる予定。

TORACHAN
自分だけ釣りばっか楽しんでちゃ筋通らんやろ!家族サービスしっかりしとけ!
SOHTARO
その通り!つーかずいぶん上から目線だな。ちゅーる1ヶ月抜きにするぞ(笑)

その他経費 15万円

ほぼ家電購入代が占めてます。増税前に駆け込み購入した格好です。

新品購入したiphone8端末(SIMフリー)5.7万円をはじめ、それに付随して充電ケーブルやら防水ケースやらワイヤレス充電器などなど。

また先月購入したGoPro7に関するアクセサリー類(モバイルバッテリー&常時給電対応防水ケース)も含みます。

【2019年】年間収支まとめ

さきほどの収支概況の内訳を、より詳しくまとめたがこの年間収支表です。

2019年の家計簿上の収入・支出・貯蓄をわかりやすく見える化したもので、我家のリアルな収支がすべてこの1枚におさまっています。

 

グラフにするとこんな感じ。

TORACHAN
2か月連続で赤字か。。増税前の駆け込みもあったもんな。
SOHTARO
そうね。それでも年間収支は87万の黒字キープだからヨシとしとく!

 

我家自作のエクセル家計簿のメリットはなんといっても、上記の年間収支表をワンクリックで作成(更新)できる点です。しかもピボットテーブルという集計機能のおかげで、煩わしい数式入力もマクロも不要です。

このおかげで我家は結婚以来7年間、ずっとエクセル家計簿を続けてこれました。我家の家計簿作業風景を動画撮影してみましたのでよければどうぞ!

我家のエクセル家計簿のつけ方・作業風景を動画で撮ってみた

2019.06.24

 

作り方や使い方、トラブルシューティングなどをまとめた完全マニュアルをつくったので、興味のある方はのぞいてみてください(`・ω・´)

『やさしいエクセル家計簿のはじめかた』一生使える家計簿を作るための解説マニュアル

2017.06.20

【2019年】予算管理まとめ

今年の残予算は約91万円となっております(突発的な事象がなければクリアできそう)。

去年の実績をベースに予算額を設定していますが、すでに赤字収支となっている費目もあります。ライフスタイルや価格の変動は常に起きていますから、全費目を予算内におさめることは不可能。致し方ないなと。年間トータルでプラスであればOKというスタンスです。

【2019年】純資産まとめ

銀行預金や証券残高、各種ポイントやクーポン、投資評価額、ローン残高、クレジット未払金など、とにかく今保有している我家の金融資産をすべてまとめたのがこの資産管理シートになります。

 

そしてこれが2016年から集計している我家の資産推移グラフ。

黄色の線グラフが累計貯蓄分赤色の棒グラフが月間貯蓄分をあらわします。

今年の4月に新車購入して資産が400万ほど一気に減少しました。そこから少し持ち直しつつ、ここ数か月はほぼ横ばい状態が続いております。大型支出が一服したので、来月よりまた貯蓄モードを再開できる予定。

ちなみに資産推移シートやグラフの作り方もやさしいエクセル家計簿のはじめ方で解説しています。

こんなふうに全金融資産を常に見える化しておくと、貯蓄のモチベーションにもつながりますし、将来設計も立てやすくなるのでオススメです。

特に我家のように資産を分散させていたり、負債(借金)のある人は、保有している実質的な金融資産がぼやけ気味なので、すぐやった方がいいです。

家計管理は会社経営と同じで、運営資金がいくらあるのか分からない経営者が会社運営できるわけないし、それが家計管理にもそのまま当てはまると思うんですよね。

「あなたの金融資産はいくら?」そう聞かれたら常に答えられるようにしておくことは、家計管理をする上でめちゃくちゃ大事なことだと思うんです。

僕たちは人生を謳歌するためにお金を遣う

大好きな釧路の回転寿司「なごやか亭」でのひとコマ。あっ…ヨダレが…(;´Д`)

最近の我家の家計事情を振り返ると、以前より欲しかったものを積極的に購入したり、行きたかった旅行を前向きに計画したりと、以前とは少し状況が変わってきております。

つまりよくお金を遣っています。(もちろん無駄遣いはしないように出資先はよく吟味したうえで)

この気持ちの変化の裏には、夫婦二人暮らしであることや(以前は不妊治療をしていた時期もありましたがこれからは夫婦で人生を楽しむことに決めました)、資産がそこそこ確保できていることなど(といっても老後2千万円時代を生きる僕らにとってはまだまだ少ないのですがw)、我家特有の事情があるのですが、、、

そういうこともあって、夫婦で人生を謳歌するために「貯めたお金をどう遣うか」ということを常に意識するようになりました。

美味しいものを食べて、楽しい趣味に没頭し、旅行で一生ものの想い出をつくる。こういう幸せなお金の遣い方をして、人生を謳歌して死ねたら本望です。

エクセル家計簿はお金を貯めるための優秀なツールですが、お金を貯めることと同様に、これからはお金をどう遣っていくかをよく考えることがとっても大事なことであると、日々思うSOHTAROです。



 

SOHTARO
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!


『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』好評販売中!

 

 

「最も使いやすい家計簿をつくろう!」というコンセプトのもとに自作した

エクセル家計簿の完全マニュアルです。

 

エクセル家計簿歴8年分のノウハウをすべて詰め込みました!

 

無料アプリや有料ソフトはイマイチしっくりこなかった方も、是非お試しくださいませ(○ˊᵕˋ○)♪


2 件のコメント

  • 「お金をどうつかうか」非常に大事ですよね。
    うちも「使う」と「貯める」のバランスを考えて家計をやり繰りしています。
    定年までは2千万円以上は貯まるよう頑張りたいですね。

    • 趣味や贅沢も楽しみつつ、貯蓄できる家計体質を目指したいです^^
      僕の時代は定年が一体「〇歳」になってるのか分かりませんが(笑)、年間100万ペースであれば、60歳までに3千万はクリアできます。
      あまり目標を高く掲げすぎないようにして、粛々と貯めていきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です