2020年5月北海道夫婦のエクセル家計簿。コロナ禍のなか、まさかの重病発症で発熱外来受診&2万円が飛ぶの巻(´;ω;`)




なんだか色々あった5月だったのですが、振り返った時に、真っ先に思い浮かんだことをタイトルにしてみました(笑)

我家の基本情報

  • 30代なかば・夫婦二人暮らし。酪農作業員の夫と、個人事業主の妻で、両輪駆動でやってます。北海道民。
  • 自家用車は2台所有(普&軽)。
  • 趣味は釣りやライブ観賞、カメラや旅行など。限られたお金で120%満足できる遊び方を考えるのが好き。
  • 人より牛の方が多い僻地ですが、安い町営住宅に入居できたおかげで、家賃負担は軽めです。
  • ローンは奨学金返済残高(夫)が160万ほどアリ。
  • 2012年に結婚して以来、ずっと自作のエクセル家計簿で家計管理しています(ちなみに夫である僕が家計管理を担当)。

 

年間収支まとめ

 

我家自作のエクセル家計簿のメリットはなんといっても、上記の年間収支表をワンクリックで作成(更新)できる点です。しかもピボットテーブルという集計機能のおかげで、煩わしい数式入力もマクロも不要です。

このおかげで我家は結婚以来7年間、ずっとエクセル家計簿を続けてこれました。

作り方や使い方、トラブルシューティングなどをまとめた完全マニュアルをつくったので、興味のある方はのぞいてみてください(`・ω・´)ノ

『やさしいエクセル家計簿のはじめかた』一生使える家計簿を作るための解説マニュアル

2017.06.20

 

色々あって、今年一番の収入を記録しました。まあラッキー要素込みのやつです(`・ω・´)♪

先月売却した軽自動車の売却金が入金されたこともありますが(13万円)、、、

妻のパート先から特別感謝金が給料に上乗せされたこともプラス要因です。その額5万ちょっと。

 

嫁さんは某ドラッグストアでパート社員として働いていますが、このコロナ禍の影響で「それはもう激務」だったとのことで。。

まあご存知の通り、マスクやアルコール系商品などが全国的に欠品するなか、ドラッグストアには転売ヤーも含めて、それを買い求める客が押し寄せてきては、罵詈雑言を吐き捨てて帰っていくそうで(笑)

「早く店開けろよ!!」「なんで毎日マスクないの?」「なんで1人1個なの?」「ホントは倉庫に隠してんでしょ?」「じゃあねえちゃんのそのマスクどこで買ったの?」「なんでそんな売り方してんの馬鹿じゃないの!?」

 

とある店舗では、マスク欠品を知らされた客が店員に「○すぞ!?」と脅し文句をあびせて警察沙汰になったとか(←まじすかww)。。

とらまる
ヤクザ顔負けのセリフにゃ(笑)こういうときに人間の本質がみえてくるにゃ!

 

とまあそんなこんなで、その激務と心労に対する慰労金として、パートを含むほぼ全社員にお金が配られたそうです。

ちなみにこの5万円は、当然というか、「全額」彼女のお小遣いとなりました。

そうたろ
とりあえず家計に全額入れてもらってそこから○割お小遣いに・・・といいかけましたが戦争になりそうだったのでやめました(笑)

 

さて、大きな出費としては、自動車税の納付が5.3万円ありました。

これは維持経費なのでやむなしであります(´・ω・`)

特に昨年購入したレガシィアウトバックが(2.5L)の車税が4.5万円とバカ高いのですが、それ相応の快適かつ安全なドライブが保証されているということで、納得はしています。

 

そして5月の我家最大のトピックがこれ。

「そうたろ、カンピロバクター腸炎にかかり地獄をみる…(´・ω・`)」

 

この病気は、カンピロバクターという菌が悪さして、発熱・腹痛・下痢を引き起こす病気。

半生の鶏肉とか食べると感染しやすいそうです。特に今の季節、春から秋にかけてが危ないので、皆さんも気を付けてください。

でも僕は食べたものに心当たりはなかったので、おそらく職場の仔牛たちからもらったのではと推測しています。(カンピロバクターは家畜の腸管にも多く存在しています)

ちょうど仔牛たちの下痢が流行っている時期で、舎内を高圧洗車機で洗ったのですが、それがきっかけで経口感染したのかも…(°∀°)ヒィィィィ

 

症状についてですが、それはもう筆舌に尽くし難いほどひどいもので…

39度まで発熱し、10分おきに激しい腹痛が襲ってきて、30分おきにトイレへ…という生活が丸2日続きました…o(T^T)o

まるで、お腹に鉛玉をすこしずつ無理やり詰められていく感覚で、腸を締め上げられるような鈍い痛みが断続的にやってきました。。

 

あと最初に体温計の数字を見たときには「絶望」しました…(°∀°)ヒィィィィ

ついにこの町でコロナ陽性第1号になってしまったと…。

結果的にそうじゃなくてよかったんですが(よくないけど)、発熱外来に通されて(受信患者は僕ひとりだった)、点滴うけて整腸剤をもらって帰りました。

そうたろ
毎日R1飲んでたけどカンピロバクターには勝てなかったよ(笑)

 

さて、年間収支を円グラフ化したものがこれです↓

貯蓄比率は「24%」と前月より2%上昇したのが嬉しいです。2020年は収入の3割貯蓄が目標です。

 

予算管理まとめ

予算に対する実績の割合=「執行率」をまとめたのがこちらです↓

 

全体の執行率は46%と目標ラインである42%をオーバーしちゃってます。

予想外だったのは交際費で、妹の出産祝いとして「5万円」を計上したのが効いてます。まあこういうお祝い事ははじめから予測できるものでもないので、致し方ないことではありますが。

 

ちなみに目標ラインは、単純に年間予算を12で割って積み上げたものです。

【例】5月 → 年間予算398.63万円 / 12 × 5 = 166万円

 

よって季節的に変動のある支出とかは(光熱費など)、今オーバーしてても、年間通すと100%に収束していくでしょっていう算段です。

よめしゃちょう
目標ラインはあくまでも「参考値」という位置づけです♪

 

純資産まとめ

銀行預金や証券残高、各種ポイントやクーポン、投資評価額、ローン残高、クレジット未払金など、とにかく今保有している我家の金融資産をすべてまとめたのがこの資産管理表になります。

 

そしてこれが2016年から集計している資産推移グラフ。

 

黄色の線グラフが累計貯蓄分赤色の棒グラフが月間貯蓄分をあらわします。

純資産は前月対比でプラス23万となりました。

また、累計の純資産は902万円となっています(再びの900万にのせられたことが嬉しい♪)。

 

嬉しいニュースとしては、投資損益がプラ転したこと!!

現在134万ほど投資してプラス2.7万ほど(先月はマイナス5万だった)。

 

ご存知の方も多いかと思いますが、この度のコロナショックにより、世界経済は大打撃を受けたことで、その影響がウチみたいな個人投資家にも及んでいます。

(ウチの場合は一時、損失がマイナス10万くらいまで膨らんだ)

特にイデコは「自分年金作り」と銘打って、国が旗振り役となって主導する国家政策でありますが、「絶対おすすめか?」と聞かれると正直わかりません(笑)

 

今回みたいな世界規模の有事が起これば、簡単に損失が膨らみますし(もちろん保有しているファンドにもよりますが)、そういう意味では一般的な投資と変わりません。

損失リスクは常に付きまとうということです。

 

25年後、イデコを解約するときになってみないと分かりませんが、もしかすると「タンス預金の方がよかった」となっている可能性もゼロではありません…(゚∀゚)アヒャヒャ

ただ、イデコの良いトコロは「節税」になることなので(拠出額が全額所得控除になる)、我家は今でもはじめて良かったと思っているし、今後も続けていきます。

(所得税の還付金が増える/住民税が安くなる)

 

先日読者さんからも「イデコやNISAをやるべきか否か」というような質問をもらいましたので、近々、我家の実績も含めて記事を書いてみようと思います。

 



 

そうたろ
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!


『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』好評販売中です

 

 

「最も使いやすい家計簿をつくろう!」というコンセプトのもとに自作した

エクセル家計簿の完全マニュアルです。

 

エクセル家計簿歴8年分のノウハウをすべて詰め込みました!

 

無料アプリや有料ソフトはイマイチしっくりこなかった方も、是非お試しくださいませ(○ˊᵕˋ○)♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です