2020年8月北海道夫婦のエクセル家計簿。屈斜路湖カヌーデビュー&あかん遊久の里「鶴雅」1泊2日旅行(・∀・)ノ




↑職場の後輩君がカナディアンカヌーを買ったので(総額30万!!)、その進水式を催すべく、一緒に屈斜路湖へ行ってきました(・∀・)ノ

 

進水式の際は、後輩君が「安全祈願」と称して船体にお酒を振りかけるという儀式を執り行い(←Youtubeをみてマネたらしいw)、そして迎える緊張の出艇。

 

僕が艇の前方にさきに乗り込み、後輩君が艇を押しながら離岸&即乗り込むという計画だったのだけど・・・

後輩君が乗り込んだ瞬間、艇がバランスを崩して45度まで傾く事態に・・・!!(((;゚Д゚)))

あやうく、出艇して2秒でチンするところでした(笑)

 

その後は慣れないパドル運びもあって、岸際を3回くらいクルクル回り続けるという「迷走」ののち、なんとか沖に向けて進出。

その後は最高の屈斜路ネイチャーを満喫できました(・∀・)ノ

我家の基本情報

  • 30代なかば・夫婦二人暮らし。酪農作業員の夫と、個人事業主+パートの妻で、両輪駆動でやってます。北海道民。
  • 自家用車は2台所有(普&軽)。
  • 趣味は釣りやライブ観賞、カメラや旅行など。限られたお金で120%満足できる遊び方を考えるのが好き。
  • 人より牛の方が多い僻地ですが、安い町営住宅に入居できたおかげで、家賃負担は軽めです。
  • ローンは奨学金返済残高(夫)が160万ほどアリ。
  • 2012年に結婚して以来、ずっと自作のエクセル家計簿で家計管理しています(ちなみに夫である僕が家計管理を担当)。

 

年間収支まとめ

8月度は今年初の赤字月となってしまいました…(^-^;

 

我家自作のエクセル家計簿のメリットはなんといっても、上記の年間収支表をワンクリックで作成(更新)できる点です。しかもピボットテーブルという集計機能のおかげで、煩わしい数式入力もマクロも不要です。

このおかげで我家は結婚以来7年間、ずっとエクセル家計簿を続けてこれました。

作り方や使い方、トラブルシューティングなどをまとめた完全マニュアルをつくったので、興味のある方はのぞいてみてください(`・ω・´)ノ

『やさしいエクセル家計簿のはじめかた』一生使える家計簿を作るための解説マニュアル

2017.06.20

 

さて、8月度のトピックは大きく2つありました。

 

一つはそうたろの「ぎっくり腰」発症!!

僕は週一回、定期的にバドミントンをやっているのですが、、、

いつものように36歳という年齢を感じさせない(?)アグレッシブなプレーを繰り広げていたなか、ふと落ちていたシャトルを拾おうとしてしゃがんだ瞬間に「魔女の一撃」に襲われました・・・(((((((( ;゚Д゚))))))))ww

 

が。

ぎっくり腰自体は年に1回ペースでやっているので、この時点ではそこまで問題視しておらず、案の定、一週間後にはほぼ回復したので、またバドミントンに行ってみたら再度発症!!(バカ)

今度はかなり重症化してしまいました・・・。

朝起きてズボンや靴下をはいたり顔を洗うのも一苦労・・・。もちろん仕事(酪農)にも影響でまくりで、おまけに足をしびれてきて「こりゃアカン」ということで、整体・鍼なども含めて3か所の医療機関にかかりました。

おかげで医療費は2万オーバー・・・o(T^T)o

 

気持ちはまだ若いままなのですが、もう20代のころのような回復力はないのかもしれません・・・(´;ω;`)

「もう無理はしない」と心に誓い、3週間バドミントンを自粛して療養した結果、ようやく日常生活にもどれました。ぎっくりなめたらアカン・・・( ;゚Д゚)

 

2つ目のトピックは嬉しかったイベント!!(〃ω〃)

GoToキャンペーンを利用して、あかん遊久の里「鶴雅」に1泊2日の温泉旅行に行ってきました。

 

実はこの宿、今年の2月にも利用しており、今回はリピートとなりました。

当初は安い宿泊プランにしようと思っていたのですが、GoTo使うしどーせなら!!ということで、いつもなら高くて利用できない「別館プラン」をチョイスしてみました(・∀・)ノ

 

阿寒湖のほとりを散歩していたらバンビ発見。全然逃げない。

君、人馴れしすぎだろ(´・ω・`)

 

さて、今回利用した別館には、宿泊者専用のラウンジがあって、昼間からなんとドリンクやお酒が飲み放題・・・(;´Д`)ハアハア

僕はお酒が飲めないのでジュースでしたが、よめ社長は優雅にワインをたしなんでおられました。楽しんでいただけたようでなによりであります(`・ω・´)

 

今回は、温泉露天風呂付きの客室にしてみました。

 

今回この部屋をチョイスして良かったなと思いました。

というのも私そうたろ、最近「歳」をとったせいなのか、もともとなのか分かりませんが、少し「潔癖症」の気質がでてきました。

もともと温泉は好きなんですが、共同浴場がちょっと苦手になっています・・・。特に出入口に敷いてあるバスマットとか、サウナに敷いてあるバスタオルとか、そもそも浴場とか脱衣場の床を歩くのがいやなのです・・・Σ(゚ロ゚;)

 

まさかバスシューズ履いて歩きまわるワケにもいかず(できるならそうしたいが)、じゃあもう温泉あきらめなよってハナシなんですが・・・(笑)

ってことで、共同浴場にはあまりいかず、でも温泉は堪能したいってことで客室露天風呂をチョイスしてみました。

コロナ対策にもなるしね。

とらまる
結局、他人も使ってるんだから同じじゃね??
そうたろ
それ言ったらおしまい(笑)

 

ごはんは安定の「鶴雅飯」を堪能。

またオリジナル海鮮丼つくってみたよ(・∀・)ノ

 

ビュッフェスタイルは好きなものだけ食べられるから好き(`・ω・´)

 

お夜食はさきほどのラウンジにて、鶴雅名物のカツサンド(無料でくれました)。

でもさすがにお腹があれだったのでこれはお持ち帰りしました。

 

朝食もオリジナル海鮮丼!!

って海鮮ばっかやん・・・(((((((( ;゚Д゚))))))))

 

さて今回の宿泊料金ですが、通常であれば大人2名/約8万円と普段なら絶対に利用しない(できない)プランなのですが、GoToキャンペーンでマイナス2.8万円、さらに楽天ポイントを1万円分使ったことで、約半値で利用できました。

GoToそして楽天ナイッスー!!(`・ω・´)

 

なんだか旅行記ブログになりかけてきたので、本題の家計報告に戻りましょう!

年間収支の円グラフ化によれば、現在の貯蓄率は「30%」となっています。

 

予算管理まとめ

予算に対する実績や残額、執行率まとめたのがこちらです↓

全体の予算に対して実績が4%オーバーしとります・・・(´;ω;`)ブワッ

 

 

ちなみに目標ラインは、単純に年間予算を12で割って積み上げたものです。

【例】5月 → 年間予算398.63万円 / 12 × 5 = 166万円

 

よって季節的に変動のある支出とかは(光熱費など)、今オーバーしてても、年間通すと100%に収束していくでしょっていう公算です。

そうたろ
目標ラインはあくまでも「参考値」という位置づけでして、「絶対にクリアしなきゃ!!」という気持ちはもたないようにしています。必要な経費はしっかり出して、無理のない範囲でチャレンジしていくことが大事だと思っています!

 

純資産まとめ

銀行預金や証券残高、各種ポイントやクーポン、投資評価額、ローン残高、クレジット未払金など、とにかく今保有している我家の金融資産をすべてまとめたのがこの資産管理表になります。

 

そしてこれが2016年から集計している資産推移グラフ。

 

黄色の線グラフが累計貯蓄分赤色の棒グラフが月間貯蓄分をあらわします。

純資産は前月対比でプラス7.2万となりました。

これにより、累計の純資産は1,006万円となり、実に1年8ヵ月ぶりに1千万円台を回復しました!!(〃ω〃)

 

ちなみに、投資の運用成績はこんな感じになってます↓

 

イデコは投資額が全額所得控除になるというメリットがありますが(=節税になる)、定年までお金を引き出せないというデメリットもあるので、自由に売却&引き出しできるという点では、つみたてNISAに軍配があがります。

お金がない人こそ「つみたてNISA」で投資すべき!そのしくみやメリットを解説。

2017.11.18

 

最近の株高の影響もあって、利回りは10%と好調な成績をだしている我ポートフォリオ。

先日つみたてNISAをセゾン→楽天に乗り換えたことで、つみたてNISAの全ファンドを一旦売却したことから、本累計は約52万とガッツリ減りましたが、それでも5.2万円の見込み益を出してくれています。

 

ウチは個別商品の売買はやらない方針で(そこまでの資金もないし)、すべて投資信託の定額積立なので、ドルコスト平均効果が働いて、急激な利益の上乗せがないかわりに、損失もわりと緩やかです。

今年3月のコロナショックでは一時、マイナス10万円まで落ち込みましたが、逆にいえばそれで済んだため、現在もこうして安心して投資を続けていられるのだと思います。

 

これからも、夫婦共働き+ブログ+節約+投資で、我家なりの緩やかな資産形成スタイルを実践していくつもりです。

 

とらまる
とりあえず1,000万円おめでとうにゃ!!
そうたろ
ありがとう(笑)適度にお金使いながらこれからもユルユルと貯めていきまする!!



 

そうたろ
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!


『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』好評販売中です

 

 

「最も使いやすい家計簿をつくろう!」というコンセプトのもとに自作した

エクセル家計簿の完全マニュアルです。

 

エクセル家計簿歴8年分のノウハウをすべて詰め込みました!

 

無料アプリや有料ソフトはイマイチしっくりこなかった方も、是非お試しくださいませ(○ˊᵕˋ○)♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です