2021年3月北海道夫婦のエクセル家計簿。家電購入やふるさと納税で20万円!楽天爆買いモードがようやく終息…(°∀°)




↑3月14日は妻と洋食屋さんで食事してきました。

 

こんなこと書くと「子供かよ!」ってツッコまれそうですし、そもそもどーでもいいハナシで恐縮ですが、僕はハンバーグが大好きです。普段は「魚が好き」とか言ってちょっと渋キャラ演じてますが、ほんとはぶっちぎりでハンバーグ1位です。

ちなみにびっくりドンキーにいくと、必ずハンバーグソースもオーダーして(無料でもらえるやつ)、ライスとハンバーグ両方にたっぷりかけて、ビシャビシャにして食べるのが自己流です(笑)。

このソースは玉ねぎがたっぷり入っている旨味のお化け。食欲を倍増させてくれる魔法のトッピングなので未体験の方はぜひ試してみて欲しいです(^-^)

とらまる
びっくりドンキーって急に無性に食べたくなる時あるよな!特に夜中とかさ!
そうたろ
うん!でもここは田舎だからいつも妄想しかできない。都会の人が羨ましいよ(笑)

我家の基本スペック

  • 30代なかば・夫婦二人暮らし。酪農作業員の夫と、個人事業主+パートの妻で、両輪駆動でやってます。北海道民。
  • 自家用車は2台所有(普&軽)。
  • 趣味は釣りやライブ観賞、カメラや旅行など。限られたお金で120%満足できる遊び方を考えるのが好き。
  • 人より牛の方が多い僻地ですが、家賃負担は軽めです。
  • ローンは奨学金返済残高(夫)が120万ほどアリ。
  • 2012年に結婚して以来、ずっと自作のエクセル家計簿で家計管理しています(ちなみに夫であるそうたろが家計管理を担当)。

 

年間収支まとめ

(クリックすると拡大します↓)

 

我家自作のエクセル家計簿のメリットはなんといっても、上記の年間収支表をワンクリックで作成(更新)できる点です。しかもピボットテーブルという集計機能を使うことで、煩わしい数式入力もマクロも不要です。

このおかげで我家は結婚以来9年間、ずっとエクセル家計簿を続けてこれました。

作り方や使い方、トラブルシューティングなどをまとめた完全マニュアルをつくったので、興味のある方はのぞいてみてください(`・ω・´)ノ

『やさしいエクセル家計簿のはじめかた』一生使える家計簿を作るための解説マニュアル

2017.06.20

 

世帯収入は約53.5万円でした。

先月に引き続き、僕の給料+妻のパート&事業収入+メルカリ収入(不用品放出)により、3月としてはかなり良いパフォーマンスでした。

(ちなみに収入は社会保険料や税金などを差っ引いた”手取り額”です)

 

が、結果的には約2万円の赤字となり、これで自力収入ベースとしては3ヶ月連続の赤字計上となってしまいました…(^-^);

個人的には、3月度も破竹の勢いでショッピングした感覚があったので、むしろこの程度の傷口で済んでホッとしているところではあります。

 

ちなみに今回の買い物は20万円を超える大型支出だっただけに、商品選定にはかなり時間をかけました(無駄な買い物にはしたくない)。ということで、我家がこれらの商品を選んだ理由も含めて、ちょっとだけ買ったものを振り返ってみたいと思います。

ひとことメモ✏️

我家は楽天経済圏の住人ですので、ネットショッピングはほぼすべて楽天市場です。

欲しいものをあらかじめリストアップしておいて、月イチで開催される「お買い物マラソンセール」のときにまとめ買いするのが我家流です。その方がポイント還元率が爆上がりするのでお得です。

そのあたりのノウハウもまとめているのでよければご参考ください!

【楽天マラソン徹底ガイド】amazonを凌駕!楽天マニアが考える失敗しないポイント大量獲得のコツ

2021.02.20

 

まずは液晶テレビ。

うちはここ10年間、26インチのテレビで満足してきましたが、この度パナのビエラ43インチに乗り替えました。乗り換えた理由はざっとこんな感じ!

  1. 2番組同時録画ができる
  2. 4K映像が視聴できる
  3. コンサートDVDを大画面で鑑賞できる(妻)
  4. youtubeなどネット配信動画が視聴できる
  5. 録画番組のCM自動送りができる
  6. パナ独自の転倒防止スタンドが付属

 

現代のテレビをお持ちの方なら使い慣れた機能ばかりかと思いますが、我家にとっては実際に使ってみて感激することばかりでした(笑)

 

購入の決め手となったのは、台座として付属してくるパナソニック独自の転倒防止スタンドでして(吸着パッド)、貼り付け面にもよりますが、震度7クラスの地震にも耐えられるとか。

最近のテレビはコストカット事情もあってか、簡易脚タイプのスタンドも多いですよね。これに地震対策用の吸着ジェルを貼り付けてもいいのですが、見た目があれになるし、実際にパナの転倒防止スタンドを家電量販店で体感してみるとかなり好印象だったので、パナ一択となりました(この機能にチカラを注いでいるメーカーは他になかった)。

地震による資産喪失はマジで最小限に抑えたいので、特に高額家電の地震対策には気を使っている我家です。

 

created by Rinker
¥3,300 (2021/06/16 13:58:33時点 楽天市場調べ-詳細)

ついでにテレビ背面に取り付けることができる収納ラックも購入しました。

これは秀逸なアイテムです。

テレビ裏はルーターやらHDDやら電源タップやら配線などでカオス状態でしたが、こいつのおかげでスマート収納できています。ラックは台座面から浮いてるので、テレビ裏の掃除もしやすくなりましたね。

 

テレビ乗り替えに乗じて買っちゃいました。

僕はもともと小さい頃からテレビゲームがない環境で育ったこともあってか、今までゲームに執着することなく生きてきましたが、なぜかマリオカートだけは好きでした(笑)

小学生の頃に友達の家で(スーパーファミコン時代)、かなりやりこんでいたからかもしれません。

今は妻と食後の時間にたまにバトっていますが、ゲームもたまにはいいものですね。頭がリフレッシュされるしコミュニケーションにもなるし。ちなみに妻は僕に負けるのが結構悔しいらしいです(笑)

 

楽天市場でふるさと納税もしました(ふるさと納税も楽天マラソンのポイント還元対象になります!)。

昨年のリピートで高知県・黒潮町に1万円を寄付!返礼品は、明神水産特製のわら焼きカツオたたき(・∀・)ノ

他の自治体にも寄付してカツオもらったけど(どんだけカツオ好きやねんw)、明神丸のが一番だったな。コスパはそこそこだけど、臭いもクセもなく肉の旨味が強い!

 

昨年オーダーした佐賀牛のA5すき焼肉をリピートしたかったんですが、今年は見当たらなかったので、こちらの牛すじ肉をチョイスしました。

1万円寄付して佐賀和牛の牛すじ肉1.5kgがいただけます。

普段、牛すじ肉を買ってきて料理することはないんですが、牛すじ煮込みや牛すじカレーが無性に食べたくなってオーダーしました(`・ω・´)

 

他にも兵庫県や(新玉ねぎ)、鹿児島県に(粉黒糖)、それぞれ3千円ずつ寄付しました。

まだ2万円くらい寄付する予定なのですが、これは後半戦にとっておきたいと思います(^-^)

 

予算管理まとめ

さて、予算に対する実績や残額、執行率まとめたのがこちらです↓

昨年設定した合計予算は403万円だったのですが、今年は大幅増の558万円に設定しました。

これにより、今年は年間収入の9割以上を支出する計画になります。今年は、自分たちの経験値を増やしたり、人生観を豊かにできるモノやイベントに対してできる限り投資していくつもりです。

 

グラフ化するとこうなります↓

今年は年初より、躊躇なく必要物品を購入してきたため、全体予算に対する執行率は36%と、目標値を11%もオーバーしています…(^-^;)

まあしかし、必要な爆買いはひと段落したので、4月度から貯蓄モードに戻れそうです。

 

ちなみに目標ラインは、単純に年間予算を12で割って積み上げたものです。

【例】5月 → 年間予算557.5万円 / 12 × 5 = 46.5万円

 

よって季節的に変動のある支出とかは(光熱費など)、今オーバーしてても、年間通すと100%に収束していくでしょっていう公算です。

そうたろ
目標ラインはあくまでも「参考値」という位置づけです!「絶対にクリアしなきゃ!!」という気持ちはもたないようにしています。必要な経費はしっかり出して、無理のない範囲でチャレンジしていくことが大事だと思っています!

 

純資産まとめ

銀行預金や証券残高、各種ポイントやクーポン、投資評価額、ローン残高、クレジット未払金など、とにかく今保有している我家の金融資産をすべてまとめたのがこの資産管理表になります。

 

そしてこれが2016年から集計している資産推移グラフ↓

 

黄色の線グラフが累計貯蓄分赤色の棒グラフが月間貯蓄分をあらわします。

 

純資産は先月対比でプラス11万円となり、累計の純資産は1,096万円となりました。

ちなみに年間収支表は2万円の赤字でしたが、資産管理表は11万円の黒字。この違いは、①自力収入ベースなのか、②自力+臨時収入ベースなのかによります。

家計簿に臨時収入は計上せず、自力収入のみで運用したほうがいいと思う理由

2020.01.22

 

どうでしょう、アラサー夫婦共働き世帯の貯蓄額としてはまずまずでしょうか。それとも少ない方でしょうか?

最近は貯蓄ペースが鈍化していますが、それはお金を遣う方にシフトしているからでして、そのぶん自分たちのQOLは上がっています。というか爆上がりです(笑)。なので我家的には大満足です。死ぬまでにできるだけお金遣って色んな経験がしたい!

 

そういえばつい先日「金遣うのはいいけどそのぶん事業に還元しろ」という指令がCEOより発令されました・・・(;・∀・)

ということで、今後は買ったモノの商品レビュー記事にもチカラを入れていくつもりでして(ブログ上で自分たちの好きなモノだけを集めたネットショップを運営するイメージ)、「投資→レビュー→報酬→再投資」というプラスの循環を作り出していきたいです。

 

投資の運用成績はこんな感じになってます(実質損益は手数料などを差し引いた「純粋値」です)↓

 

我家は今現在、イデコと積立NISAで月4.5万ほどを投資していますが、もう少しで評価額が100万円を超えそうです。

昨今の投資バブルのおかげで我家も少し恩恵を受けていますが、基本ガチホスタイルなのでこの先マイナス反転する可能性もありますし、原資も多くないのでこのペースで淡々と続けていくのみです。20年後に利益がのっていることを夢みて・・・!!

とらまる
最近クルマにもずいぶんとお金かけてるよな!
そうたろ
うん、3月度はドアパンチ対策用のボディーパーツとか何点か装着したよ!タイヤもオールテレーンにしてし、想い出作りの用意はばっちりです。



 

そうたろ
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!


『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』好評販売中です

 

 

「最も使いやすい家計簿をつくろう!」というコンセプトのもとに自作した

エクセル家計簿の完全マニュアルです。

 

エクセル家計簿歴8年分のノウハウをすべて詰め込みました!

 

無料アプリや有料ソフトはイマイチしっくりこなかった方も、是非お試しくださいませ(○ˊᵕˋ○)♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です