2021年4月北海道夫婦のエクセル家計簿。マイカーを北海道仕様に変更!早春の知床ドライブが最高(・∀・)ノ

↑一見したところ鰻丼に見えますが、実はこれ鰻丼ではなくて「黒ハモ丼」というものです(^-^)

羅臼にドライブに行った際に、道の駅の食堂でいただいてきました。

 

黒ハモは、ハモといいつつ種はアナゴに近い魚。

その生息域は水深100m〜1000mにもなる深海で、高級白身で知られるキンキの延縄(はえなわ)漁に混じって揚がってくる希少な魚なんです。

その身はジューシーパリパリで、深海魚だけに脂のりも素晴らしく、甘辛いタレと皮目の脂が最高のタッグを組んで・・・ご飯がやばいくらいに進みます(゚Д゚;)

 

鰻は好きですが値段がバカみたいにあれだし、モノによってはちょっと臭みもあるので、個人的にはこの黒ハモの方が好きかも・・・

 

知床エリアにお越しの際は、是非食べてみて欲しいです!!

とらまる
このドンブリ一杯でいくらするのかにゃ?
そうたろ
1,300円!ご飯大盛りは+200円!ホタテの味噌汁付きです!

 

【PR】ハピタスで家計に潤いを✏️

我家も愛用しているハピタスは、会員数が300万人を超える日本有数の優良ポイントサイトです。

この記事からハピタスに登録してくれた方が502人になりました。

ぼくがはじめてハピタスを利用したキッカケも、とあるブロガーさんの記事でした。ハピタスを通してどこかの家庭に少しでも余裕と笑顔が生まれたら、ブロガーの端くれとして、これほどうれしいことはありません。

【2021年5月31日まで】以下の記事から登録&利用すると1,000ptもらえます♪

天使ツール『ハピタス』の魅力・使い方を愛用歴7年の僕が詳しく解説します

2019.02.06

 

我家の基本スペック

  • 30代なかば・夫婦二人暮らし。酪農作業員の夫と、個人事業主+パートの妻で、両輪駆動でやってます。北海道民。
  • 自家用車は2台所有(普&軽)。
  • 趣味は釣りやライブ観賞、カメラや旅行など。限られたお金で120%満足できる遊び方を考えるのが好き。
  • 人より牛の方が多い僻地ですが、家賃負担は軽めです。
  • ローンは奨学金返済残高(夫)が120万ほどアリ。
  • 2012年に結婚して以来、ずっと自作のエクセル家計簿で家計管理しています(ちなみに夫であるそうたろが家計管理を担当)。

 

年間収支まとめ

2021年における、我家の収入/支出/貯蓄額をすべてまとめたのが「年間収支表」です↓

(クリックすると拡大します↓)

 

我家自作のエクセル家計簿のメリットはなんといっても、上記の年間収支表をワンクリックで作成(更新)できる点です。しかもピボットテーブルという集計機能を使うことで、煩わしい数式入力もマクロも不要です。

このおかげで我家は結婚以来9年間、ずっとエクセル家計簿を続けてこれました。

作り方や使い方、トラブルシューティングなどをまとめた完全マニュアルをつくったので、興味のある方はのぞいてみてください(`・ω・´)ノ

『やさしいエクセル家計簿のはじめかた』一生使える家計簿を作るための解説マニュアル

2017.06.20

 

4月度の我家の世帯収入は約46.1万円でした。

 

最近、メルカリやジモティーで不用品を放出していますが、断捨離できるうえにお小遣い稼ぎにもなって、結構楽しいです。

同時に、自宅にこんなにも不用品があるものかと辟易しますが・・・使い倒して不用品になるものもあれば使うことなく不用品と化すものもあります・・・後者に関しては自分を戒めなければいけませんね(^-^;)

メルカリは出品手数料として10%抜かれますが、ジモティーは無料プランだと手数料はゼロです。売れた金額がそのまま自分の利益になります(直接受け渡しにすれば)。なのでジモティーは、自転車やテレビなど、梱包や発送が難しい大型商品の断捨離によく利用しています。

 

さて、支出の方ですが、4月度は食費が8万円と過去最高を記録してしまいました・・・(汗)

これは4回も外食してしまったことが要因なのですが、誕生日お祝いなど家庭内のイベントもあったので、想定内の数字です。

 

イタリアンでお祝いしてきました(○ˊᵕˋ○)↓

 

夫婦お互いに仕事が激務だったこともあって、なにかご褒美がないと心が折れそうだったので、他にも回転寿司やラーメンも食べにいっちゃいました。

 

ちなみに冒頭で紹介した知床食堂では「しれとこ昆布ラーメン」もいただきました↓

 

羅臼産の昆布出汁がたっぷり溶け込んだスープは妻が絶賛しておりました。

麺はうっすら緑色になっていたので、もしかしたら麺にも昆布が練り込まれているのかもしれません。

 

コロナ禍の影響もあって、最近の我家の楽しみはもっぱら「食べること」しかありません・・・田舎なので遊ぶ場所もないし・・・なのでこのくらいの贅沢は許容範囲にしています!

 

そういえば、自宅で牡蠣パーティーもしました。知り合いを通して、厚岸さんの殻付牡蠣を30個買いました(発泡代込みで4千円)。

 

シンプルに酒蒸しで!

 

個人的に厚岸の牡蠣は、夏場のクリーミーな味わいが特に好きなのですが、この時期のさっぱりした風味も悪くないです。

何個でもいけちゃう!!

 

食べること以外のイベントといえば、妻と一緒にドライブにいきました。

車のタイヤをオールテレーンタイヤに変えたので(オンロードとオフロードの中間くらいのタイヤ)、河原や海辺を走ってきました。

 

北海道でも札幌などはもう桜が咲いているのですが、ここ道東は桜はおろか、緑もまだまだ少ない状況です(笑)

 

以前履いていたノーマルタイヤでは、こんなに海の近くまでクルマで来れなかったのでとても新鮮な気分です。

もう少し暖かくなったら、チェアとフードも持ち込んで海辺でだらだらしたいです(´・ω・`)♪

 

冬場は閉鎖されていた知床横断道路が開通したのでこちらもドライブに行ってきました。

まだまだ雪の残る知床峠のてっぺん↓

 

斜里側は暖かいからか、畑の緑もすでに鮮やかで、遠くにみえる残雪とのコントラストが美しいです。この時期ならではの風景です。

 

とまあこんな感じで、食事とドライブを楽しんだ4月度だったのですが、収支は久しぶりに黒字で終えることができました。

17.5万円の黒字!!(・∀・)ノ

 

4ヶ月ぶり、そして今年初の黒字フィニッシュです。嬉しい・・・というかホッとしました。

 

予算管理まとめ

さて、予算に対する実績や残額、執行率まとめたのがこちらです↓

昨年設定した合計予算は403万円だったのですが、今年は大幅増の558万円に設定しました。

これにより、今年は年間収入の9割以上を支出する計画になります。今年は、自分たちの経験値を増やしたり、人生観を豊かにできるモノやイベントに対してできる限り投資していくつもりです。

 

グラフ化するとこうなります↓

 

ちなみに目標ラインは、単純に年間予算を12で割って積み上げたものです。

【例】5月 → 年間予算557.5万円 / 12 × 5 = 46.5万円

 

よって季節的に変動のある支出とかは(光熱費など)、今オーバーしてても、年間通すと100%に収束していくでしょっていう公算です。

他にも目標ラインを大きく突き抜けている費目もありますが、あくまでも年間予算の範囲で、年初に集中してお金を使った結果であり、特に気にしていません。

年末になった時点で目標ライン内に収まっていればOK!という考え方です(^-^)

そうたろ
目標ラインはあくまでも「参考値」という位置づけです!「絶対にクリアしなきゃ!!」という気持ちはもたないようにしています。必要な経費はしっかり出して、無理のない範囲でチャレンジしていくことが大事だと思っています!

 

純資産まとめ

銀行預金や証券残高、各種ポイントやクーポン、投資評価額、ローン残高、クレジット未払金など、とにかく今保有している我家の金融資産をすべてまとめたのがこの資産管理表になります。

 

そしてこれが2016年から集計している資産推移グラフ↓

 

黄色の線グラフが累計貯蓄分赤色の棒グラフが月間貯蓄分をあらわします。

 

純資産は先月対比でプラス23.7万円となり、累計の純資産は1,120万円となりました。

ちなみに年間収支表は17.5万円の黒字でしたが、これはあくまでも家計簿上の数字です。これに投資損益やらポイント増減やら、他のすべての収支を加味したのが「純資産」というわけです。

うちはあくまでも「自力で稼いだお金」だけをベースに家計管理することを目指しているので、このとような体制にしています。

家計簿に臨時収入は計上せず、自力収入のみで運用したほうがいいと思う理由

2020.01.22

 

投資の運用成績はこんな感じになってます(実質損益は手数料などを差し引いた「純粋値」です)↓

我家は情報収集のためにツイッターを利用していますが、拝見していると、すでに○千万円の資産を築いている同世代の方達もちらほら見かけます。

昨今の株価上昇基調もあって、投資によって一気に資産を増やした方がとても多いように感じます。

 

一方で我家は、利益が出ているとはいえ、投資総額自体はまだ100万円程度・・・元本が少ないので利乗りもまだ20万円程度しかありません(^-^;)

利回りは25%とありえないくらい良い数字なので、元本さえもっとあればなあ・・・と思うことも正直ありますが、、、

今の我家の収入状況だと、現状のNISA+イデコあわせて月4.5万拠出がちょうどいいラインだと思います。これ以上リスクとると生活防衛資金が削られるし、自分たちの生活も切り詰めねばならないので。。

 

なので投資額を増やしたければ、結局今の収入をもっと底上げしていかねば!!という結論にいたりました。

これからも僕はサラリーマン、妻はパート社員、そして夫婦協力して個人事業に粛々と取り組んでいきます。あ、あと不用品放出も引き続きどんどん。

とりあえず次の目標は純資産1,500万円!!!がんばるぞ!!!(`・ω・´)

とらまる
個人事業って具体的になにに注力するの??
そうたろ
引き続きブログ記事は生産していくけど、最近は楽天ROOMにも挑戦しようと思ってる!

 

そうたろ
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!


『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』好評販売中です

 

 

「最も使いやすい家計簿をつくろう!」というコンセプトのもとに自作した

エクセル家計簿の完全マニュアルです。

 

エクセル家計簿歴8年分のノウハウをすべて詰め込みました!

 

無料アプリや有料ソフトはイマイチしっくりこなかった方も、是非お試しくださいませ(○ˊᵕˋ○)♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です