家計簿の費目・項目の分類はこうしてます。我家の場合。

家計簿をつけだすと、費目(=項目ともいいますよね)の分類で悩むことがあります。たとえば、、、

  • 外食費は遊興費に含める?それとも食費に含める? などなど。

 

結論からいうと「分類は絶対こうじゃなくちゃならない!」という正解はないので、好きなように決めてOKなんです。

 

ちなみに僕が自作したエクセル家計簿テンプレートはこちらから無料ダウンロードできます。↓(エクセルVer.は2007で作成しております)

 

ただ5年近く僕が家計簿を続けてきて分かったことは、費目分けにもポイントがあるんだな~ってこと。

この分類ポイントを抑えることで、経費削減の標的を絞り込みやすくして貯蓄意識を高めるなどのメリットにつながります。

ということで、今日はSOHTARO流の費目分け要領を勝手に紹介していきたいと思います!

SPONSORED LINK

基本的に費目は大中小3つのカテゴリに階層化。

まず前提として、僕は費目を大きく3つのカテゴリに分類して階層化しています。

  • カテゴリ ⇒ カテゴリ ⇒ カテゴリ

右へ行くほど細分化されていきます。

 

つまりこの部分ですね。↓(これ、実際の我家の家計簿です)

2016-04-10_20h11_25

 

見ての通りまず、カテゴリの内訳はこのようになっています。↓

  • 収入
  • 支出
  • 貯蓄

 

至って単純ですね。

ここからさらに、カテゴリ ⇒ カテゴリと細分化していきます。ではその中身について、もう少し詳しく見ていきましょう。^^♪

 

我家はこんなふうに家計簿の費目分けをしています。

収入の費目分け

①本業

我家は共働きなので、収入源も二人分です。

夫手取りは、僕が稼いできた給料から、税金や保険料を差っ引いた手取り分です。だいたい月20万円前後で推移。

妻手取りは、妻がパートで稼いできてくれる分のうち、家計に入れてくれてる分です(今のところ月6万円)。残りは彼女のお小遣いにして、家計簿には記載しないことにしています。

 

②本業以外

HP運営やヤフオクなど、本業とは別に得られた収入を記録しています。

 

SPONSORED LINK

 

支出の費目分け

①居住費

家賃には、共益費・除雪代・町内会費なども含めて計上しています。

ちなみに我家は公営住宅です。住んでいるところは田舎なので不便な面もありますが、家賃の安さには大分助けられています。

 

②食費

お店での食品購入に加え、外食費もココに含めてます。

はじめは別個にしていたのですが、予算設定の便宜上、同じ費目に入れました。必要以上の外食を避ける意味合いもあります。

食品購入は妻にほぼ任せており、予算は月3万円に設定。でも夫婦そろって美味しいもの食べるのが好きなので、3万におさまることはほぼありません。(笑)

いいんです、これで。食べることは生きること。健康と想い出のためなら躊躇せず使います。もちろん無駄遣い厳禁が前提ですが。

 

③光熱水費

ガス・水道・電気・灯油代がこれにあたります。

ちなみに我家は調理はIHコンロ、給湯はガス、暖房は灯油を使ってます。

僕の住んでるところは北海道の厳寒地なので、特に冬場のガス&灯油代は急上昇します。^^;

無料見積でガス代15,000円節約!エネピのガス会社乗換が超おすすめ。

2016.12.08

年間4千円の水道代節約に!我家流、お風呂・シャワーの残り水をトイレ洗浄に使う方法。

2016.12.13

 

④車関係

ガソリン・税金・保険料・整備料(オイル交換など)・車検代などがこれにあたります。ちなみに車は軽自動車一台を所有しています。

自動車保険はやっぱSBI損保がダントツで安い!年間保険料14,810円の衝撃。

2016.08.20

 

⑤日用雑貨費

これは日用品全般ですね。洗剤やシャンプー、歯ブラシやサランラップなど、日常生活に必要なものがこれにあたります。

食品購入同様、この買い物も妻に一任しています。予算は月6千円に設定。

 

⑥通信費

インターネットの光回線料携帯料金になります。携帯は僕がガラケー、妻が格安SIMスマホを利用しています。

ガラケー超節約術!無料通話2千円付いてこの維持費は未だに最安じゃない?

2016.05.11

スマホ代は楽天モバイル格安SIMでめっちゃ節約!iphone5cは月1,600円で運用可能。

2016.02.13

 

⑦保険

民間の生命保険料医療保険料になります。夫婦そろって加入しています。

ちなみに生命保険は10年定期タイプ、医療保険は60歳までに払込&終身保障タイプです。

医療保険って本当に必要なんだろうか?我家が加入し続ける理由を改めて考えてみる。

2015.11.30

 

⑧医療費

病院代薬代になりますね。薬代には、ドラッグストアで買った市販薬や(風邪薬、胃腸薬など)、マスクや湿布など、医療費控除の対象になりそうなものすべてを含みます。

ちなみにこの医療費という費目を作っておくことで、確定申告の書類づくりが格段に楽になります!

僕はエクセル家計簿を使っているので、エクセル上で”医療費”でフィルタリングすれば、上記の内容が一発抽出できます。^^♪

 参 考  エクセルの家計簿のフィルタリング機能を使えば調べたい情報も一発抽出できるよ!

 

⑨交際費

お祝い・お見舞金・お土産代・その他人付合いに要した費用などがこれにあたります。

 

⑩教養娯楽費

趣味娯楽にかかった分ですね。我家の場合、バドミントンやキャンプ、温泉や釣りなど。

 

⑪その他経費

交通費は、バスや電車など公共交通機関、そして高速料金などですね。我家はマイカー持ってるので、高速料金代のウエイトが大きいですね~。

雑費は、費目作成する必要のない小さな出費。たとえば発行手数料とか郵便料金とか。

仕事関係は、仕事を続けるうえで必要な経費。僕の職場は酪農関係なので、たとえば作業着や靴下、軍手などがこれに該当します。

被服は、プライベートで着る衣服購入に要した費用。

家具家電は、その名の通り、家具や家電製品を購入した分。

理美容費は、床屋や美容院にかかった費用。

奨学金返済は、マイペースに月1万前後で返しています。ちなみに無利子なので、繰上返済は今のところ考えていません。

 

⑫年金

これは国民年金追納のために設けた費目ですね。現時点で追納は終了したので、来年2017年以降は消滅する見込み。

そうだ!国民年金追納で節税という手があった!その費用対効果をまとめてみました。

2015.12.23

 

SPONSORED LINK

 

貯蓄の費目分け

①投資

個人年金保険は、貯蓄性が強いイメージですが、実はれっきとしたリスク商品なので、投資枠に含めています。東京海上日動あんしん生命で月1万ずつ、65歳まで積み立てます。

ちなみにこれは資産運用ではなく、年末調整の個人年金保険料控除のために購入しています。将来、運よく増えていたらラッキーという感覚。

 

投資信託は2015年から始めました。月1万ずつ購入しています。世界経済IFをSBI証券にて。NISA口座使用。

 

②現金残

家計簿上で計算される現金の残額です。

※実際に残ったお金を勘定しているわけではないので、実態とは多少異なりますが、収支一覧を作成する便宜上、設けています。

計算式はこのようになっています。↓

  • 現金残 = 収入合計 - 支出合計 - 投資合計

 

SPONSORED LINK

 

まとめ。うまく費目(項目)分けをすれば効率的に家計管理ができる!

上記の費目分けをして作成した我家の収支一覧表がコチラ(2015年分)。↓

2016-03-30_20h13_39

 

理想的な費目分けができると、家計管理もしやすくなります。

ちなみにこの収支一覧表は、ピボットテーブルという機能を使っており、一度テンプレートを作成してしまえば、あとは1クリックで自動更新できます。^^♪

 参 考  【基本的な使い方】記録シートに家計データを入力してワンクリックで年間収支表が完成!

 

上記の収支一覧表をみてたとえば、、、

  • 年間で20万円も携帯代かかってんのか!そろそろ格安SIMに乗り換えるか・・・。
  • 車維持費に年間40万か・・・。軽自動車も検討するべきか?

というような、改善計画を立てることができます。

 

こんなふうにして我家では、少しずつ無駄なぜい肉を落としながら、筋肉質な家計に進化させてきました。

そんな進化の過程を、我家では家計簿記事として毎月公開しておりますので、そちらも是非参考にしてみてください。

【エクセル家計簿を徹底的に使いこなすためのマニュアル】を作りました。 テンプレートの作り方や使い方、カスタム方法やトラブルシューティングなど、全てのノウハウはこちらをご覧あれ。

【保存版】エクセル家計簿解説マニュアル。120%フル活用して資産UPにつなげる方法まとめ!

2016.10.10
 

SPONSORED LINK

 

SOHTARO
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがある!(はずw)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です