落ち込んでいるときに聴いてみてほしい。心に染みわたる歌詞の名曲8選。

今日はちょっとマジメな記事を書きます。

 

「SOHTARO君、仕事でストレス抱えてないかな?ああいうマジメな子って鬱になりやすそうだよね」

今日、職場の先輩方の間でそんな会話があったらしいのです。

 

うーん、惜しい。実は僕、既に昔うつ病になったことあります。なりやすそう、というかもうなってるからね。w

うつ病で退職。農業に転職した負け組・理系院卒の人生を変えたXデー。

2017.01.11

 

まあ今は大分楽になったんで、そんなこと考えることもなくなりましたけどね。

 

人生、生きていると色んなことがありますよね

悲しいこと、ツラいこと。自分の意志やチカラではコントロールできない事態にときどき襲われることってありますよね。

 

今日もどこかで思い悩み、人知れず涙を流している人がいるかもしれません。

今回は、そんなときは是非聴いてみてほしい、そっと心に寄り添ってくれる素敵な名曲たちをご紹介します。

僕もこれらの曲に何度助けてもらったことか・・・。歌詞が、メロディーが、心に染みわたります。

SPONSORED LINK

『 beautiful』super fly

 

世界で一つの 私に幸あれ
泣いてもいい
私を歩いてゆくのさ
涙は頬を 流れる星のようさ
私になれ
私を叶えて生きていくのさ

superflyが自分自身に悩み、見つめ続けた末に完成させた1曲。

自己嫌悪に苛まれたときは、この曲を聴くと「もう少しだけ自分を好きになってみようかな」って思えます。

『The Day Dream』Def Tech

何かしらの大きな価値観の変化のときであることに
違いなく それを考える日々

当然のように受け止めないで
それらの想いを投げ捨てないで
責める自分を許してあげて
be the world you’re searching for

東日本大震災では、被災者のみならず、被災していない人の多くも心を痛めていました。

この曲はそんな人たちを励ます曲があってもいいじゃないか、という発想から生まれました(ってライブでMicroが言ってました)。

何もできない自分たちの無力さや、歯がゆさへをありのままに表現した1曲。

これを聴くと、相手を想うのと同じくらい、自分を想う気持ちを大切にしていきたいと思えてきます。

『Story』AI

一人じゃないから
キミが私を守るから
強くなれる もう何も恐くないヨ・・・
時がなだめてく
痛みと共に流れてく
日の光がやさしく照らしてくれる

原曲が見つからないかったのでカバー曲になっています・・・。

冒頭の歌詞から引き込まれます。恋人、友達、夫(妻)など・・・、一人じゃつらくてどうしようもないことも、二人なら一緒なら乗り越えていける。

この曲を聴くと、そばにいる大切な人の存在の大きさに、改めて気付かされます。

『現実という名の怪物と戦う者たち』高橋 優 

顔の見えない現実がときに怪物のように
僕らの志を潰そうと押し寄せてくるけど

出会えて良かったと心から言える 人が少しずつ増えていく
その温もりを噛み締めながら
支え合ったり卑屈をぶつけ合ったり
独りじゃ辿り着けない場所に
僕らはは今きっと赴いている途中

僕はメンタルが弱いので、牙をむいた怪物に何度も叩きのめされたことがあります。

でもなんとかかんとか今まで生きてこれました。

それもこれも今まで支えてきてくれた人たちのおかげ。たくさんのかけがえのない出会いに感謝。

『終わりなき旅』Mr.children

閉ざされたドアの向こうに 新しい何かが待っていて
きっときっとって 僕を動かしてる
いいことばかりでは無いさ でも次の扉をノックしたい
もっと大きなはずの自分を探す 終わりなき旅

まさに僕の人生も、自分を探し続ける終わりなき旅。

閉ざされたドアの向こうにある何かを見つけるために今をしっかり生きようと思う。

『Starting Over』Super fly

 

Starting over 悩みなんて蹴飛ばして
そうだ お腹を抱えて笑ってしまおうよ
涙も 光射して 虹になり
ほら 傷みも悲しみも
生まれ変わるよ

一見するとパワフルでエネルギー溢れる楽曲が印象的なSuper flyだけど、その内面は非常に繊細な心の持ち主だということが分かる。

そんな二面性が彼女の魅力をより一層引き立てている1曲。

この曲を聴きながら、青空を見上げると、本当に心の迷いが吸い込まれていくように思えるからフシギ。

『今宵の月のように』エレファントカシマシ

くだらねえとつぶやいて
醒めたつらして歩く
いつの日か輝くだろう
あふれる熱い涙

いつまでも続くのか
吐きすてて寝ころんだ
俺もまた輝くだろう
今宵の月のように

こんな夜が何度あったことだろう・・・。いつの日か輝けるまで僕も頑張ろう。

『 永遠』beni

お互いの弱さをおぎない合って
見えない明日を乗り越えれば
きっと今日より絆は深くなって
特別な「愛」へと変わるよ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
眩しいくらい輝いてる
沢山の笑顔に包まれて
どうかふたり忘れないで
永遠を誓い合ったこの日を

すみません、私情が入りました。

これは僕が妻との結婚式の際にBGMとして使った1曲です。

妻と喧嘩したとき、この曲を聴くと、少し寛大な気持ちになれます(笑)。

お互いの弱さをおぎない合って・・・の部分が特に好きです。独りじゃ無理でも二人ならどんなつらいことも乗り越えていけると思う。

あとがき。

いかがでしたでしょうか。

悲しいとき・つらくなったとき、僕がいつも元気をもらっている曲を集めてみました。

こういうふうに歌詞を読み、アーティストの心境に想いを巡らせたり、自分の悩みなどを重ね合わせると、その曲の魅力が一層際立ってきます。

きっと人ぞれぞれ忘れられない1曲があると思います。

皆さんが大切にしている曲はどんな曲ですか?

 

P.S. 自分に自信が持てなくなった時はコレを試してみるといいかも↓ 少しだけ元気が出ます。

【無料】もし自分の生き方や働き方に迷いがあるなら『グッドポイント診断』を試してみてほしい。

2017.01.19

 

SPONSORED LINK

 

SOHTARO
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です