【ブログで稼ぐの実際】素人が4年間、趣味ネタで稼いだ全収益を公開してみる




このブログを開設したのが2015年11月なので、ブロガーとしては一応5年目を迎えたことになります。

理想とするブロガーさんの収益には到底及びませんが、、、

それでも一度も退場することなく、コツコツ収益を積み重ねてこれたことは、自分たちとしては「なかなか上出来」だと思っています(・∀・)ノ笑

 

で、つい先日、偉そうにこんな記事も書いてみました↓

稼ぎ方新時代。パート妻を個人事業主にして「夫婦で副業」が最強な件

2020.03.30

 

ざっくりいうと「サラリーマン夫+パート妻の共働き世帯が、第3の収入源を作りたい場合、奥さんが個人事業主になってブログとかやると有効だと思う」という趣旨のハナシです。

とらまる
まあだいたい言いたいことは分かったけどさ、ぶっちゃけたハナシ、おまえら実際どんくらい稼いでるのよ??
そうたろ
キミ、読者さんの気持ち代弁するのウマイな(笑)

 

ということで、我家のこれまでのブログ収益とかマネタイズ方法などを簡単にご紹介してみようと思います。

【はじめに】この記事は意識高い系ブロガーは見ない方がいいです

世の中には、ひと月に数十万円も稼ぐブロガーさんがいますし、それどころか100万オーバーを稼ぎだしてしまう化け物みたいなブロガーさんもいます・・・(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

が、ウチは4年続けても、本業の月収ラインにすらタッチすることはありませんでした。

なので、そのような高収入を目指したいブロガーさんにとっては、この記事は参考にならないと思います(笑)

 

ただ、「ブログで稼ぐ」ことを提唱する以上、「実績を示す」ことはマストだと思いますし(根拠が必要)、「ブログで稼ぐ」という手法自体は、ほかの副業と比べて、いろんな意味で「メリットがある」ことを実体験として学びました。

ウチは月収自体は自慢できませんが、月に数万レベルの副収入を、数年にわたってコツコツと獲得してきており、これも「一つの実績」だと思っています。

 

そしてなにより「ブログを楽しみながら稼いできた!」という自負があります。

趣味をそのまま収益化しているイメージです。なので辛いからやめたいとか、稼げないからもうあきらめようかな・・・なんてことは一度も思ったことがありません(゚∀゚)アヒャヒャ

(もしかしたら忘れているだけで思ったことはあるかも??w)

 

ということで、まえおきが長くなりましたが、、、

この記事は「趣味ネタ×ブログで楽しみながら月数万円のお小遣いを稼げれば御の字や!!」みたいな人には有益かと思います。

それでは収益公開、いってみましょう!!

 

これまでのブログ収益推移

まず、ブログ立上げ~今までの収益推移をまとめたのがこちらです↓

 

うちはこのブログ(まねぶる)以外に、もう一つ趣味ブログを運営しているのですが、記事数や収益はその「合算」になります。

 

2020年3月現在の記事数は205記事、直近のブログ月収は約7.5万円となっています。

(開設からの収益合計は360万円ほど)

 

このブログ月収を聞いて、、、

「それだけ稼げれば十分じゃない?」と思う方もいれば、「4年も続けててたったそれっぽっちかい!!」って思う方もいると思います。

(個人的には4年も続ければ月収30万くらいになると思っていましたが甘かったですw)

 

ちなみに、ひと月当たりの記事生産数は単純計算で4記事ほど(205記事÷51か月)。

ブログ開設当時は、月に10記事とか書いてましたが、特に最近は1~2記事ほどまで落ちてます・・・。

正直、これはブロガーとしてはかなりサボり気味の部類に入ると思います・・・マネしちゃいけないやつです(´・ω・`)w

補足

実際には新しい記事を書くだけでなく、過去記事のリライトなどもやってます(文章を加筆・修正する)。

またブログのデザイン変更や機能追加など、記事執筆以外の作業もあります。

 

また見ての通り、我家のブログ月収は2018年初頭にピークを迎え、その後は徐々に下降しています(笑)

ちなみにピーク月収は16万越え!!(そんなこともあったな)←遠い目・・・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

下降理由は色々ありますが、一言でいえば、当時は色んな意味で「ツイていた」と思います。ニーズにたまたまマッチしたとか、競合相手が少なかったとか。ただ運が良かっただけ。ラッキーパンチですね。

 

ブログ収益化の手段(マネタイズ手法)

さて我家のブログの収益化手段としては、主にこの4つです↓

  1. 広告収入
  2. 自作コンテンツ販売
  3. ハピタス紹介報酬
  4. アフィリエイト

 

収益の構成率としてはこんな感じです↓(2020年3月時点)

 

見てのとおり、ウチの場合は、広告収入と自作コンテンツ販売で、収益の9割を稼いでいることになります。

 

広告収入ってのは、規約の関係上オープンにできませんが、まあブログ収益化の手段として一番有名な(?)、あのG系のやつです。

記事に貼ってある広告に興味をもった読者さんが、それをクリックしてくれると、数十円の報酬をいただくことができます。

 

自社コンテンツ販売は、自作した電子コンテンツを(家計簿に関するノウハウを動画×画像×テキストでマニュアル化したもの)、ブログ上で販売してお金をいただいています。

ちなみに、決済方法はクレジットカード(ペイパル)と銀行振り込みを採用しています(直販なので手数料などがほぼ発生しないのがメリットです)。

 

ハピタスはここ最近、紹介報酬制度の改悪があり、ほとんど稼げなくなってしまいました(収益はピーク時の1/10以下)。

ただこの改悪というのは、紹介する側にとっての改悪です(誰かを紹介するともらえる報酬がガツンと落ちた)。

純粋に個人としてハピタスを利用するだけなら、依然としてお得なサービスがてんこ盛りなので(ハピタスに掲載されているサービスに申し込んだり、ハピタスを経由してネットショッピングしたりするとポイントがもらえる)、我家も引き続き個人的に利用しています。

 

あとほんの少しですが、アフィリエイト報酬もあります。

ウチの場合だと、楽天モバイルや楽天カードの紹介報酬がたまーに発生しています。

(ASPはA8.netやバリューコマースを利用しています)

 

サラリーマンやパート主婦の副業として【好きなこと×ブログ】をおすすめする理由

脱サラして専業でやるならハナシは変わりますが、副業レベルでまずはお小遣い程度を稼げればいい、というのであれば、、、

自分の好きなことで収益化するのが絶対合理的だと思っています。

 

理由はズバリ、、、

「楽しい」=「継続するチカラを生み出す」

から!!!(○ˊᵕˋ○)

 

ブログにしてもyoutubeにしても、はじめてすぐに稼げるようにはなりません(よっぽどの天才肌でないかぎり)。

ちなみにウチはブログで月5千円稼ぐまでに9か月かかりました(笑)

この稼げない期間を乗り越えられずに、挫折・フェードアウトしていくブロガーは非常に多いと聞きます。

こんなデータがあります

「アフィリエイト市場調査2019」によれば、月1万円以上のアフィリエイト収入があるサイト運営者は全体の10.1%だったとのことです。

「アフィリエイト」という括りなので、広告収入などのデータが含まれるのかはわかりませんが、アフィリエイターのうち10人中9人は、月1万円も稼げていないということになります。

ブログやサイト運営で稼ぐことが「いかに難しいか」を示すデータです。

 

つまりこの苦しい期間を乗り越えるための「継続力」が必要になります。

その点で、「好きなことで収益化する」ってのはめちゃくちゃアドバンテージがあります。楽しみながら続けられます。ゆえに集中力も続くし、挫折しずらいと思います(経験談)。

 

ちなみに、ウチの場合だとこんなジャンルで収益化しています(全部趣味です)↓

  • エクセル家計簿 → 自作コンテンツ販売、広告収入
  • 節約・投資ネタ → 広告収入、アフィリエイト、ハピタス
  • 釣り・クルマ → アフィリエイト

 

※ほかに趣味以外の記事も少し書いていますが(人間関係のこととか)、こちらは収益化というよりも、ストレス解消のために書いているという感じです(笑)

 

これからの時代は、会社からもらう給料だけに依存するのではなく、個人事業や副業などで複数の収益源を構築していくことが「どんどん当たり前」になっていくと思います。

ウチはひとまず「継続的に月収10万円」を目指して、これからもブログを書き続けます。

同じ志をもつブロガーさんたちを参考にして、収益向上を目指していきたいです(`・ω・´)♪



 

そうたろ
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!


『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』好評販売中です

 

 

「最も使いやすい家計簿をつくろう!」というコンセプトのもとに自作した

エクセル家計簿の完全マニュアルです。

 

エクセル家計簿歴8年分のノウハウをすべて詰め込みました!

 

無料アプリや有料ソフトはイマイチしっくりこなかった方も、是非お試しくださいませ(○ˊᵕˋ○)♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です