『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』を発売しました。【最新版】SOHTARO流テンプレート付きです。




約2か月間の製作期間を経て、オリジナル電子コンテンツ『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』がようやく完成しました!

そして本日無事に発売できる運びとなりましたので、今日はそのお知らせです。

2017年6月に販売をスタートし、これまでに269の方に購入していただきました。活用してくれてる皆様、本当にありがとうございますm(__)m

 

SPONSORED LINK

 

はじめに。このコンテンツについて。

結婚してからの6年間、自作のエクセルテンプレートで楽しみながら家計簿をつけてきた我家。

そのテンプレートを使って、月1回のペースで投稿している我家の赤裸々な家計報告は、おかげさまで多くの方に読まれており、このブログの看板メニューになりました。

 

この記事がきっかけとなり、読者さんから使い方に関する質問や、仕様に関する要望をたくさん頂くようになったんですね。

最初のうちは、頂いたコメントにひとつずつ返信することで対応していたのですが、それだと結局のところ個人間のやりとりになってしまって、情報共有ができないことにモヤモヤしておりました……。

エクセル家計簿のノウハウをイチから体系立てて解説した参考書のようなものがあればいいなぁ~と日頃から考えていました。ネットにも書籍にもそんな参考書はありませんでしたので。

 

ということで作ってみたのがこれです!

6年間培ってきた我家のエクセル家計簿のノウハウをマニュアル化し、それをもとに作成したエクセル家計簿テンプレート【最新版】を同梱したのが、今回発売するこの電子コンテンツです。

 

エクセル家計簿に興味のある方はもちろん、これまでに無料アプリや有料ソフトなどの家計簿テンプレートを使ってみたけどイマイチ満足できなかった・・・なんて方にも是非試してみて頂きたいです^^

エクセル家計簿の予備知識については、こちらの記事にまとめましたので参考にしてみてください↓

【保存版】エクセル家計簿のススメ。無料アプリや有料ソフトにはない圧倒的メリットがここにある!

2016.10.10

 

【早見表】SOHTARO流家計簿テンプレートの仕様をかんたんにまとめ。最新版⇔2012年版

先ほども書きましたが、このコンテンツには完成済みの【最新版テンプレート】が最初から付属しています。

そのテンプレートで「できること」を簡単にまとめたのがこちらの早見表になります↓

(比較対象として、以前よりこのブログで作り方を紹介している旧バージョンの【2012年版テンプレート】も載せております)

  • 【最新版テンプレート】 ⇒ 今回発売する「やさしいエクセル家計簿のはじめ方」に同梱しているテンプレート
  • 【2012年版テンプレート】 ⇒ 以前より当ブログで作り方を紹介している旧バージョンのテンプレート

 

ご覧のとおり、【2012年版】テンプレートを改良して操作性や機能性をアップさせたのが【最新版】テンプレートなんですね。

で、さらにそれに音声付き動画マニュアルなどを付属させたのが、今回発売することになりましたコンテンツ「やさしいエクセル家計簿のはじめ方」になります。

ある程度のエクセル知識を持っている方であれば、とりあえず2012年版テンプレートを自作してみて、自分仕様にアレンジしてみるのもイイと思います。

一方で「自作するのは大変だし・・・アレンジに時間や労力をかけたくない!」という方は、今回リリースした「やさしいエクセル家計簿のはじめ方」が役立つと思います。

 

『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』でできることまとめ。

それでは、コンテンツの中身をもう少し詳しくご紹介していきます!

完成済みのSOHTARO流テンプレートを使ってすぐにエクセル家計簿をスタートできます。

冒頭にも書きましたが、このコンテンツをご購入いただくと、完成済みのテンプレート【最新版】を使ってすぐにエクセル家計簿をはじめることができます。

 

イチからテンプレートを自作しようとすると、どうしても時間と労力がかかるので、これは特にエクセル初心者の方とってとてもハードルの高い作業だと思うんですよね。※実際ゼロから自作した我家は大変だった^^;

でもこの完成済みテンプレートを使えば、エクセル家計簿の使い心地をすぐに体験できます。「手っ取り早くエクセル家計簿を使ってみたい!」という方にもおすすめです。

もちろん テンプレートの作り方をまとめた解説マニュアルもありますのでイチから自作することもできます

 

ほぼすべてのノウハウを音声付き動画で詳細に解説。

※下の画像はイメージです。クリックしても動画は再生されません。

 

慣れてしまうと無料アプリや有料ソフトには戻れないくらい、使いやすくて手放せなくなるエクセル家計簿。我家はもはやエクセル家計簿なしの家計管理は考えられません。

ですが、使いこなすには”ある程度のエクセル知識”を必要とするため、特にエクセル初心者にとってはそれが敷居を高めていることは否めませんでした。

実際、読者さんとコメントのやり取りしていても、それはひしひしと感じておりました…(*_*)

 

そこで今回リリースしたこのマニュアルは、エクセル操作に慣れていない初級者から、操作に習熟している上級者まで、すべてのユーザーに満足してもらえるよう、ほぼ全てのコンテンツを音声付き動画で作成しました。

実際のエクセルシート上で、テンプレートの作り方や使い方、便利ワザやトラブルシューティングなどについて、SOHTAROが頑張って解説しています(`・ω・´)キリッ

テキストコンテンツでは表現しきれなかった、細かいポイントやニュアンスなども全部伝えられればいいなと思って作りました。

 

参考データとして我家の1年3か月分の記録シート(=収入・支出・貯蓄データ)をすべて公開。

正直ちょっと恥ずかしさはあるのですが・・・。

このコンテンツでは我家の生々しい(?)1年3か月分の家計データ(2016年1月~2017年3月)も公開しています。

これがその記録シートの一部です↓ ※クリックすると拡大します

 

人様にみせられるような立派なデータではありませんが、これをもとにエクセル家計簿の使い方のイメージをつかんでいただければと思います。

エクセル家計簿では、この記録シートのデータを基盤として、年間収支表や予算管理表といった、家計を把握・分析するための一覧表を作っていきます。

 

ワンクリックで作成・更新できる年間収支表をより使いやすく進化させた。

もともとエクセルに備わっているピボットテーブル機能、これが実はエクセル家計簿と相性バツグンなんですよね。

この機能のおかげで、ワンクリックで収入・支出・貯蓄状況をまとめた年間収支表を作れちゃいます。費目も自由に好きなだけ設定できるし、集計もすべて自動でやってくれるので、労力と時間を圧倒的に節約できるんです。

 

で、「やさしいエクセル家計簿のはじめ方」では、そんな年間収支表をさらに使いやすく進化させました。具体的には年間収支表を「年ごと」に瞬時に切り替えできるように仕様をアップデートしています。

年をまたぐ場合、【2012年版テンプレート】では参照するデータ範囲を選択し直さなければならなかったのですが(=手間がかかる)、【最新版テンプレート】ではその必要がなくなりました。

複数の年や年度があっても、ひとつのシート上で一瞬で切替表示できるので、より少ない労力で快適に家計管理ができるようになりました。

 

我家の実際の年間収支表(2016年分)↓ ※クリックすると拡大します

 

ワンクリックで作成・更新できる予算管理表を搭載した。

これは読者さんから最も要望の強かった機能ですね。

年間収支表と同じように、ピボットテーブルを使って自動的に作成・更新できる予算管理機能を搭載しました。

現時点では、1年単位での①予算、②支出実績、③残予算をワンクリックで算出できる仕様となっています。

【2017.12.11追加】お客様からのリクエストをうけ、1か月単位で予算管理するためのノウハウを追加しました!

 

我家の実際の予算管理表(2016年分)↓ ※クリックすると拡大します

 

すべての金融資産を集計するための資産管理シートも搭載。

資産管理シートは、現在保有している全ての金融資産をまとめた財産目録を作るためのシートです。(※口座リンク機能はありません。金額入力はすべて手打ちで行います。)

ちなみにこの資産管理シートには、クレジットカードの未払い額(負債額)も織り込むことで、より正確な純資産を算出できる仕様になっています。

 

クレジットカードを利用している方はご存知かと思いますが、クレジットカードを利用してから、支払いまでは1か月~数か月のタイムラグがあります。

クレジットカードは節約家にとって必須アイテムですが、このタイムラグのせいで、お金を使っている実感を持てず、大きなカード負債を抱えてしまう人もいます。

誤解を恐れずにいえば「クレジットカードを使う=借金をする」ことと同意なんですが、このシートを使うことで、その負債額を常に意識でき、また無駄なカード払いの抑止にもつながります。

 

我家の実際の資産管理表(2016年2月分)↓ ※クリックすると拡大します

 

Q&A集を新たに設置。過去の質問や要望に対する回答をまとめています。

『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』では、ご購入者さまから頂いた質問とそれに対する回答を分かりやすくまとめた、Q&A集を用意しています。

必要に応じてすぐにQ&A集に反映させますので、お客様同士でのノウハウ共有に役立つはずです。

 

『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』の目次について。

コンテンツはこれからも拡充させていく予定ですが、現時点での見出しはこのようになっています↓

1.ごあいさつ

2.著作権と免責事項について

3.コンテンツの概要

3-1.エクセル家計簿の構成と役割について

3-2.エクセル家計簿の作業タイミングについて

4.SOHTARO流テンプレートのダウンロード方法

5.SOHTARO流テンプレートの使い方まとめ

5-1.年間収支表の使い方

5-2.予算管理表の使い方

5-3.資産管理シートの使い方

6.SOHTARO流テンプレートの作り方まとめ

6-1.記録シートの作り方

6-2.年間収支表の作り方

6-3.予算管理表の作り方

7.エクセル家計簿の便利ワザまとめ

7-1.コピー・切り取り・貼付けを素早く行う方法

7-2.費目や支払方法の抽出に役立つフィルタリング機能の使い方

7-3.特定ワードを含むセルを検索する方法

7-4.データ範囲の先頭行や末尾行に一瞬で移動する方法

7-5.マウスを使わずにセル内の文字列を一瞬でコピーする方法

7-6.年間収支表や予算管理表でカテゴリ内の費目を並び替える方法

7-7.月単位で集計できる予算管理表へ変更する方法【2017.12.11追加】

エクセル家計簿Q&A集(トラブルシューティング)

8-1.不要なカード払いを監視するためのカード明細チェック方法

8-2.オートフィルタがうまくかからない時の対処法

8-3.ピボットテーブルで不要なフィルタリングリストを削除する方法

8-4.ピボットテーブルに誤って追加してしまった数式を削除する方法

8-5.ピボットテーブル更新エラーの対処法

 

ご購入者さまからいただいた感想をご紹介します。

購入していただいたお客様より、嬉しいメッセージをいただきましたのでご紹介します\(^o^)/

A・Tさま 2017年11月にご購入

お陰様で一応、私の11月1日からの家計簿は順調に進んでいます

年間収支への反映もトラブルなく出来ていますので、併せてお知らせします。
40年前にエクセルに出合、表集計作業からマクロを組んで作業効率をアップさせた以降、進歩してません。
動画を拝見して、すごい機能があることをしりビックリしています
動画説明があるので、これから少しづつ勉強してみます。(後期高齢者ですので、どこまで理解出来るか不安ですが)

ソフトの提供に感謝いたします。

CHIHIRO
75歳を迎えられて人生初の家計管理をはじめられたとのこと、我家もその向上心の高さを見習わなければと思いました!こちらこそ嬉しいメッセージを頂きありがとうございます。

 

S・Aさま 2017年11月にご購入

こんにちは。先日はパスワードと質問へのご丁寧な回答をありがとうございました。
この一週間、来年度へのエクセル家計簿作りに没頭していました。
利用させて頂いた感想です↓↓

・エクセル家計簿のはじめ方の参考になった項目№1 → 予算管理表の作り方
すでに、年間収支表は作成していたのですが、本を見てもピボットテーブルの使い方が分からなかったので助かりました。この使い方をマスターしたくて、今回、購入させて頂いたに等しいので、自分でも作れて嬉しかったです☻

・エクセル家計簿のはじめ方で少しですが、こーだといーなーと思ったこと → 解説のテンポ
一度ざっと見て→巻き戻し再生しながら作成→分からないとこ巻き戻し→作成といった流れで使わせて頂いていたのですが、もう少しお話などのテンポが速いとよいかなと思いました。生意気言ってすみません(._.)

・エクセル家計簿全体でなるほどと思ったこと№1 → 資産管理表
私も奨学金の返済があるので、そうか!こうやって資産を考えればいいのかと思いました。
まだまだ、中古のお家のローンがある分まで、差っ引くと切ない気持ちになるのでそちらは隅っこに記載しております((+_+))

・その他マネさせてもらった事 → ハピタス
だんなさまに入ってもらいました。私も入会キャンペーンを見計らって入会します。

追伸)マネさせてもらったことにもうひとつ、MUJIカードがありました。こちらは夫婦ともに加入済みです。

CHIHIRO
詳細なレビューをありがとうございます\(^o^)/予算管理表のピボットテーブル化は少々苦労しましたが、そのようなお言葉を頂けると作ってよかったと思えます。

 

I・Kさま 2017年9月にご購入

これまでアプリで管理していた8月度の仕訳を全て入れてみました
今のところ、順調です♪
感想としては、アプリのようにそのまますぐに使える訳ではないので、最初はやはり大変ですね^^;
Windowsの単語登録を活用したり、20日締めにしているので、日付の表示方法を変更したり、工夫しながら利用しています。
逆に言うと、Excelの知識さえあれば、自分流にいくらでもアレンジできるのが魅力の一つだと思います。

実は私も10年前、Excelで家計簿を作って利用していたことがあります。
(その後、長く続かなかった理由は、毎日PCの起動に時間がかかったため・・・)
その時のデータはすでに紛失しているし、1から作るのはとても面倒だったので、今回私が目指していた家計簿に近いものが手に入ってよかったです

この商品の1番の魅力は、ご夫婦の実際の家計管理の様子が見れるところです。
これからお金を節約したいと考えている人たちにとって、きっと参考になると思います。
私は資産管理シートの徹底ぶりに驚きました!
ご夫婦を見習って資産の目標達成を目指したいです。

以上、初めて使ってみた感想です(^_^)
また何か分からないことがあれば、連絡させていただきますので、よろしくお願いします。
ご主人のブログも楽しみに読ませてもらいます♪

CHIHIRO
はじめてお客様から頂いたご感想に感激しております(*^-^*)我家の生の家計データ、まだまだ理想形ではないですし、少し恥ずかしさもありますが参考にしてもらえてすごく嬉しいです。

 

『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』の価格。

『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』は800円で購入できます。

 

右も左もわからない状態で、イチからエクセル家計簿を自作しようとすると、我家のように大きな時間と労力を要します。

作者のような家計簿オタクならまだしも、普通の人なら間違いなく途中で挫折してしまうと思います・・・(+_+)

①完成済みのテンプレートと②音声動画マニュアルをセットにして販売しているコンテンツは、現時点では他に見当たらないはずなので、そういう点では、とても意味のあるコンテンツなのではと勝手に思っています。

 

家計簿アプリや家計簿ソフトを使ってみたけどなんかしっくりこなかった人、効率的に&正確に家計管理したい人は、是非ご検討いただけますと幸いでございます^^

当然ですが、月額課金などではなく一括価格ですので、800円ですべてのコンテンツを入手できます。(今後、更新するコンテンツも含めて)

 

ご購入のまえに確認していただきたいこと。

せっかく購入していただいたお客さまに「期待していた内容と違ってガッカリした」などと、残念な想いをさせてしまうのは、作者としては痛恨の極みです。

そこでご興味を持っていただいた方には、事前に以下の内容に目を通していただき(当コンテンツのコンセプト、サポート範囲の目安、使用しているエクセルバージョンなどについて)、そのうえでご購入を検討して頂けると幸いです。

≫ ご購入のまえに確認していただきたいこと

 

『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』の購入方法について。

ご購入方法は①ペイパル(クレジットカード一括払い)、②銀行振込み③noteの3つを用意しています。

※noteを選んだ場合は、noteが提供している専用のプラットフォームにアクセスしていただくことになります。

ペイパルもしくは銀行振込でご購入いただいた場合は、コンテンツの閲覧URLとログインパスワードを、Eメール(chatoraog☆gmail.com)でお送りさせていただきます。

数日経ってもURLとパスワードが届かない場合は、大変申し訳ありませんがお問合せフォームよりご連絡くださいませ。

当コンテンツは日本国外からのアクセスには対応しておりませんので、日本国外にお住みの方につきましては販売することができません。申し訳ありません。

ただしそれでもご購入を希望してくださるのであれば、代替案をご用意させていただきますので、恐れ入りますがお問合せフォームよりご連絡くださいませ。

 

①ペイパルの場合

こちらのボタンより購入できます↓

ご購入いただいた方には、当方よりコンテンツ閲覧用のパスワードをメールにてお送りさせて頂きます。

パスワードは通常であればご購入後24時間以内にお送りいたします。※すべて手作業による発送になりますので即時発送できないことをご了承ください

 

②銀行振込みの場合

お手数ですが、お問合せフォームより以下の情報をお送りください。

  1. 振込名義人のお名前
  2. メールアドレス
  3. ご希望の振込銀行名(①ゆうちょ銀行・②住信SBI銀行・③楽天銀行の中からお選びください)

※振込手数料は購入者様のご負担となりますことをご了承ください

ご入金を確認でき次第、メールにてコンテンツURLと閲覧用パスワードをお送りさせて頂きます。

 

③noteの場合

noteをご希望の方はこちらから購入できます↓

 

以上、3つのご購入方法からお選びくださいませ。

進化し続けるSOHATRO流エクセル家計簿を是非お試しください(^^♪

 

SPONSORED LINK


 

SOHTARO
散財・病気・転職と、人生コスパ最悪夫の資産形成術をフォローしてみませんか?失敗だらけのポンコツだからこそ伝えられる何かがあるはず!


『やさしいエクセル家計簿のはじめ方』を発売しました!

 

自称・家計簿オタクの作者が

「最も使いやすい家計簿を作ろう」というコンセプトで作成した

エクセルテンプレート&解説マニュアルです。

 

エクセル家計簿歴6年分のノウハウをすべて詰め込みました!

 

無料アプリや有料ソフトはイマイチしっくりこなかった方、是非お試しあれ\(^o^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です